やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

大園桃子(乃木坂46)はどんな人?身長・体重・あだ名等経歴、泣きすぎて,かわいくない!?高校は曽於高校?中学校はどこ?家族・両親(父母)・兄弟は?【画像あり】

スポンサーリンク

f:id:yasuhiro1038:20170715230646j:plain

出典:https://woman.infoseek.co.jp/

大園桃子(おおぞのももこ)さんをご存知でしょうか。

2017年7月9日に放送されたテレビ東京系『乃木坂工事中』において、同年8月9日発売予定の乃木坂46の18thシングル『逃げ水』の選抜メンバーが発表され、3期生の大園桃子さんが、与田祐希(よだゆうき)さんとともに、Wセンターに抜擢されました。

そう、大園桃子さんは、乃木坂46の新センターなんです。

そんな大園桃子さんは、乃木坂46・3期生のセンターとして、これまでも注目されており、ネット上では、さまざまな噂や情報が飛び交っています。

そこで、大園桃子さんがセンターの理由や、「舌出し」の仕草に賛否両論が巻き起こっていること、かつて彼氏がいたという噂についても、触れていきたいと思います。

この記事では、乃木坂46大園桃子さんはどんな人なのかを、身長・体重・あだ名等経歴、泣きすぎて、かわいくないというのは本当か、出身高校は曽於高校で、上京後の高校、出身中学校はどこなのか、家族・両親(父親・母親)はどんな人で、兄弟はいるのかについて、画像とともにご紹介することによって、明らかにしていきたいと思います。

目次


1.大園桃子(乃木坂46)はどんな人?身長・体重・あだ名等プロフィール及び経歴【画像あり】

f:id:yasuhiro1038:20170715232117j:plain

出典:https://matome.naver.jp/

名前:大園桃子(おおぞのももこ)

本名:大園桃子(おおぞのももこ)

愛称・あだ名・ニックネーム:ももちゃん(ももっぴ、もんちゃん、ももこ、もも、もーこ等と呼ばれることもある。)

生年月日:1999年9月13日(現在17歳)

出身地:鹿児島県曽於市(そおし)

身長:156cm

体重:40kg台前半(推定)

血液型:O型

星座:おとめ座

趣味:高校野球観戦(乃木坂46に加入するまで、高校の野球部のマネージャーをしていたため。)、水族館へ行くこと

特技:剣道(二段、小学5年生~中学3年生までやっていた。)、ピアノ(5~15歳(中学3年生)までの10年間、習っていた。)

好きな食べ物:トマト、桃

好きなキャラクター:けろっぴ(けろけろけろっぴ)、シナモン

好きな映画は:『シザーハンズ

苦手なもの:ドッジボール

チャームポイント:鹿児島なまり

サイリウムカラー:ピンク×緑(「自分の名前に「桃」が入っているから」)

乃木坂46の好きな曲:「光合成希望」

乃木坂46・3期生の中で、彼女にしたいメンバー:梅澤美波(うめざわみなみ)→ 「俺の嫁」と言っている。

所属事務所:乃木坂46合同会社

 

2.大園桃子(乃木坂46)がセンターの理由とは?

冒頭で触れたとおり、乃木坂46の18thシングル「逃げ水」の選抜発表が行われ、3期生の大園桃子さんが、与田祐希さんとともに、Wセンターに抜擢され、話題になっています。

3期生である大園桃子さんと与田祐希さんのWセンターへの大抜擢に、驚きの声が上がっている一方で、3期生が選抜メンバー入りし、センターに抜擢されるのではないかという予想があったのも事実です。

では、大園桃子さんがセンターの理由とは一体、何なのでしょうか。

 

(1)大園桃子乃木坂46・3期生の待遇は、恵まれていた!!

まず、私が思うのは、乃木坂46・3期生をセンターに抜擢するという構想は、3期生が乃木坂46に加入したときから、乃木坂46運営委員会の中で、検討されていたのではないかということです。

そう考える根拠は、大園桃子さんら3期生の、2016年9月の乃木坂46への加入以来の、凄まじい活躍ぶりです。

これは、乃木坂46のファンの中でも、賛否両論があったと思うのですが、乃木坂46・2期生と比べると、乃木坂46運営委員会の3期生の猛プッシュぶりが、目に余るほどだったのです。

乃木坂46・3期生の活動は、多くのアーティストの憧れの聖地・日本武道館での『お見立て会』の開催に始まり、舞台『3人のプリンシパル』への挑戦、3期生オリジナル楽曲『三番目の風』の歌唱、日本テレビ系バラエティ番組『NOGIBINGO!8』へのメインでの出演、『乃木坂46 三期生単独ライブ』の開催など、本当に恵まれたものでした。

このように、乃木坂46・3期生に多くのチャンスが与えられたのも、乃木坂46・3期生をセンターに抜擢するための伏線であったのだろうと思います。

スポンサーリンク

?

(2)大園桃子(乃木坂46)は、3期生オーディション合格時からずっとセンターだった!!

更に、乃木坂463期生の大園桃子さんがセンターの理由は、かつて、2期生の堀未央奈(ほりみおな)さんが、2013年10月に、乃木坂46へ加入後、わずか半年で、7thシングル『バレッタ』のセンターに抜擢されたという前例があったことも大きかったと思います。

では、乃木坂46・3期生は12名いるわけですが、なぜ、大園桃子さんがセンターに選ばれたのでしょうか。

これは、2016年9月4日に行われた「乃木坂46 第3期生オーディション」後の乃木坂46・3期生メンバー発表時に、大園桃子さんが、暫定センターに抜擢されて以来、乃木坂46・3期生のセンターであり続けてきたからだと思います。

3期生オリジナル楽曲の『三番目の風』『思い出ファースト』でも、大園桃子さんがセンターを務めています。

ただ、そもそも、なぜ、乃木坂46へ3期生が加入した当初から、大園桃子さんがセンターに選ばれているのかについては、秋元康(あきもとやすし)さんが推しているからなのか、乃木坂46運営委員会の考えによるものなのかは、よくわかりません。

 

3.大園桃子(乃木坂46)の3期生オーディション突破以来の経歴【画像あり】

(1)大園桃子(乃木坂46)が、3期生オーディションに応募したきっかけとは?

乃木坂46大園桃子さんが、3期生オーディションに応募したきっかけは、1学年上に仲良しの3人組の先輩がいて、その中の1人が、乃木坂46のファンだったため、勧められたのだそうです。

大園桃子さんは、乃木坂46が、AKB48の公式ライバルであることは知っていたそうですが、個々のメンバーについては、ほとんど知らなかったそうです。

そのため、自分がアイドル活動をするなんて、考えてもいなかったし、全然興味がなかったのだそうです。

そんな普通の女子高生が、わずか1年後に、乃木坂46のセンターに抜擢されたわけですから、本当にスゴいことです。

 

(2)大園桃子(乃木坂46)、3期生オーディションを突破し、暫定センターとして、乃木坂46に加入【画像あり】

f:id:yasuhiro1038:20170715232245j:plain

出典:https://ameblo.jp/

乃木坂46大園桃子さんは、乃木坂46・3期生オーディションにおいて、乃木坂46史上最多の応募総数4万8986名の中から、3期生メンバーに選ばれるとともに、暫定センターに指名され、2017年9月4日に発表されました。

 

(3)大園桃子(乃木坂46)、 3期生『お見立て会』で、『命は美しい』をセンターで披露!!

2016年12月10日、乃木坂46・3期生『お見立て会』が、日本武道館で行われ、超満員のファンに見守られ、自己紹介、特技披露、スポーツテストが行われました。

最後に、初のミニライブが行われ、最初の曲『命は美しい』のセンターに立ったのは、大園桃子さんでした。

その後、『裸足でSummer』『ガールズルール』が披露され、乃木坂46・3期生『お見立て会』は、大盛況のうちに終了しました。

 

(4)大園桃子(乃木坂46)、3期生初の舞台公演『3人のプリンシパル』に挑戦!!

乃木坂46・3期生初の舞台公演『3人のプリンシパル』が、AiiA 2.5 Theater Tokyo(アイア 2.5 シアタートーキョー)において、2017年2月2日~12日にわたって、行われました。

大園桃子さんにとっては、乃木坂46へ加入後、わずか5か月での挑戦だったわけですが、全15公演のうち、2幕へ出演できたのは、1回だけ(カムパネルラ役)という結果に終わり、悔しい思いをしてしまいました。

 

(5)大園桃子(乃木坂46)、さいたまスーパーアリーナで『乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE』のステージに立つ!!

乃木坂46大園桃子ら3期生が、2017年2月20~22日にわたって、乃木坂46初のさいたまスーパーアリーナで行われた『乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE』のステージに初めて立ち、『人はなぜ走るのか?』『強がる蕾』など計6曲を披露しました。

 

(6)大園桃子(乃木坂46)、初の3期生楽曲『三番目の風』のセンターへ!!初のMV、個人PVにも注目!!

乃木坂46大園桃子さんがセンターを務める、初の3期生オリジナル楽曲『三番目の風』は、乃木坂46の17thシングル『インフルエンサー』のType-Dに、収録されています。

しかも、初のMVとなる、『三番目の風』のMVが、同じく、Type-Dに収録されています。

更に、『インフルエンサー』の特典映像として、乃木坂46全メンバーの個人PVが収録されていますが、3期生にとっては、初の個人PVとなります。

大園桃子さんの個人PVのタイトルは、『バージン・ブリーズ』で、Type-Cに収録されています。

大園桃子さんにとって、初めての個人PVということで、緊張してしまい、難しかったそうですが、ほっこりする内容になっていますので、見てほしいと思います。

 

(7)大園桃子(乃木坂46)、公式スマホゲーム『乃木恋』に登場!!【画像あり】

f:id:yasuhiro1038:20170715232501j:plain

出典:http://www.oricon.co.jp/

乃木坂46大園桃子さんは、他の3期生11名とともに、2017年4月から、公式スマホゲーム『乃木恋』に登場しています。

乃木坂46ファンであれば、もちろん、やったことがある方が多いと思いますが、もし、やったことがないという方は、ぜひとも、やってみてほしいと思います。

乃木坂46メンバーと恋愛することができるゲームなので、大園桃子さんのファンであれば、テンション上がること間違いなしだと思います。

スポンサーリンク

?

(8)大園桃子(乃木坂46)、『乃木坂46 三期生単独ライブ』で、センター、ピアノの伴奏に大活躍!!

2017年5月9~14日にわたって、『乃木坂46 三期生単独ライブ』が、AiiA 2.5 Theater Tokyo(アイア 2.5 シアタートーキョー)において、全8公演が行われました。

大園桃子さんは、3期生オリジナル楽曲『三番目の風』『思い出ファースト』でセンターを務め、『命は美しい』でもセンターを務めているため、3期生を引っ張っていかないといけない存在です。

さらに、このライブでは、大園桃子さんにとって、初めて、挑戦することがありました。

その挑戦とは、『君の名は希望』のピアノの伴奏です。

5~15歳までの約10年間、ピアノの経験があったものの、大園桃子さんにとって、このピアノ演奏は、相当苦労したようです。

本気で、ひたすら練習したようで、大園桃子さんはライブ後、やってよかったと語っています。

 

4.大園桃子(乃木坂46)、泣きすぎて、かわいくないと批判される!!そこが、かわいいという意見も!!

2017年4月2日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)の「先輩プレゼンツ!3期生PR大作戦~第1弾~」において、乃木坂46・3期生の大園桃子さんが、初登場しました。

オープニングから、剣道着姿で竹刀を持っていた大園桃子さんに異変が生じ、明らかにヤバイ顔をしているかと思ったら、緊張のあまり、泣き出してしまいました。

そんな大園桃子さんの様子に、ネット上では、「泣きすぎ」「うざい」「あざとい」「見てられない」といった批判の声が上がり、一部では、「かわいくない」という意見もあったようです。

一方で、「純粋」「守ってあげたい」「面白すぎる」「これからの成長が楽しみ」などの絶賛する声と共に、「かわいい」という声も上がりました。

乃木坂46大園桃子さんが、人前で泣き出してしまうのは、これが初めてではなく、「乃木坂46 第3期生オーディション」の最終審査の自己PRの時、日本武道館での乃木坂46 3期生『お見立て会』の時も、登場したときから、緊張のあまり、泣いていたのです。

大園桃子さんを批判する人の中には、「わざと?」「目立ちたがり」「キャラ作り」といった声も上がっていますが、これらの批判は当たらないと思います。

なぜかというと、大園桃子さんは、公式ブログで、自身のことを、次のように語っているからです。

③泣きそうな時、落ち込んだ時どうやって
立ち直りますか?

a、感情のコントロールが苦手で思うままに
感情が出てしまいます、、落ち込む時は
生きてるのかわからないくらい静かになって
涙が出てきます。でも何か1ついい事が
あったり、何日かすると忘れちゃいます笑
立ち直り方は、えっと、寝る事ですね

さらに、付け加えると、大園桃子さんは、泣き出してしまうほど、落ち込んでしまう一方で、誰もついてくることができないほど、ハイテンションになることもあるそうなんです。

したがって、ステージ上やテレビ番組で、大園桃子さんが泣いてしまうのは、「わざと?」「目立ちたがり」「キャラ作り」のために、やっているとは思えません。

 

5.大園桃子(乃木坂46)の「舌出し」の仕草に賛否両論!?

この度、与田祐希さんとともに、乃木坂46の18thシングル「逃げ水」のWセンターに抜擢された大園桃子さんですが、乃木坂46・3期生の合格発表時から、暫定センターに選ばれていただけあって、良くも、悪くも、注目されてきました。

既にご紹介したとおり、「泣きすぎ」で批判されることもある大園桃子さんですが、もうひとつ、「舌出し」の仕草についても、ネット上で、賛否両論が巻き起こっています。

確かに、『乃木坂工事中』に出演した時の大園桃子さんを見ていると、「舌出し」をしている場面が多いんです。

この大園桃子さんの「舌出し」の仕草を見て、ネット上では、「わざと?」「癖なの?」「うざい」「不快」といった批判が見られます。

一方で、「かわいい」「可愛いすぎる」「すごくあり」という肯定的な意見も多いです。

この大園桃子さんの「舌出し」の仕草ですが、わざとではなく、癖だと思われます。

この癖は、大園桃子さんのファンの間では、乃木坂46加入当初から、よく知られていますし、大園桃子さん本人も、公式ブログで、ファンの質問に対して、次のように回答しています。

・ついやっちゃう癖は? → 舌が出ちゃう

乃木坂46大園桃子さんの「舌出し」の仕草を見て、不快に感じる人もいるかもしれませんが、まだ17歳ですし、かわいいと思っている人もいるのですから、「舌出し」の癖くらいは、大目に見てあげてもいいのではないでしょうか。

 

6.大園桃子(乃木坂46)の出身中学校はどこ?出身の曽於高校の偏差値、上京後の高校とは?

乃木坂46大園桃子さんは、鹿児島県曽於市(そおし)出身で、乃木坂46に加入するまでは、地元の中学校、高校に通っていました。

ここでは、乃木坂46大園桃子さんの出身中学校はどこで、出身の曽於高校の偏差値、上京後の高校はどこなのかについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

?

(1)大園桃子(乃木坂46)の出身中学校はどこで、出身の曽於高校の偏差値は?

まず、乃木坂46大園桃子さんの出身中学校ですが、

曽於市大隅中学校(そおしりつおおすみちゅうがっこう)

です。

次に、大園桃子さんの出身高校ですが、乃木坂46に3期生として、加入するまでは、地元・鹿児島の

鹿児島県立曽於高校曽於市

に通っていました。

鹿児島県立曽於高校には、普通科のほかに、4つの学科があり、大園桃子さんは、商業科だったのではないかという情報がありました。

曽於高校商業科の偏差値は、41ということで、決して高くなく、勉強が苦手という大園桃子さんの発言と一致します。

乃木坂46大園桃子さんの出身地・鹿児島県曽於市は、かなりの田舎らしく、実家から最寄り駅まで、車で40分もかかり、曽於高校までの距離は、12,3kmもあったそうです。

そのため、曽於高校までの通学には、原付(げんつき)バイクを利用しており、愛車のホンダ・ジョルノで、20分の道のりだったそうです。

また、曽於高校では、野球部のマネージャーをしていたようです。

そのため、舞台『3人のプリンシパル』では、「代打がそのままピッチャーに入る所」のアナウンスという、マニアックなものまねを披露して、笑いを誘っていました。

 

(2)大園桃子(乃木坂46)の上京後の高校とは?

乃木坂46大園桃子さんは現在、鹿児島から上京して、芸能活動に励んでいるわけですが、上京後の高校はどこなのかについては、明らかにされておりません。

推定すると、大園桃子さんは、芸能人御用達の高校に通っている可能性が高いと思われます。

芸能人御用達の高校といえば、日出高校(目黒区)と堀越高校(中野区)の2校がよく知られていますが、大園桃子さんが通っている可能性がある高校が、もう1校あるようです。

その高校とは、八雲学園高校(目黒区)で、乃木坂46姉妹グループ欅坂46の長濱ねる(ながはまねる)さんが通っているほか、多くの芸能人が卒業しています。

したがって、乃木坂46大園桃子さんの上京後の高校は、日出高校、堀越高校、八雲学園高校の3校のうちのいずれかの可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

?

7.大園桃子(乃木坂46)の家族・両親(父親・母親)はどんな人で、兄弟はいるのか?

乃木坂46大園桃子さんに兄弟はいるのかについてですが、3歳年下で、現在中学3年生の弟さんがいます。

したがって、乃木坂46大園桃子さんの家族構成は、父親、母親の両親、弟さん、大園桃子さんの4人家族です。

大園桃子さんの家族で、変わっているところは、両親の呼び方です。

大園桃子さんは、父親のことを「とーちゃん」、母親のことを「ちゃーちゃん」、さらに、近所に住んでいるという祖母のことを「ばーちゃん」と呼ぶそうです。

「とーちゃん」「ばーちゃん」は、一般的ですが、「ちゃーちゃん」という呼び方は、めずらしいですよね。

大園桃子さんの母親は、娘の大園桃子さんが、乃木坂46のオーディションに応募したことは、知らなかったようで、1次審査の合格通知が来たときに、初めて知ったそうです。

そんな大園桃子さんの母親も、その後、鹿児島市内での2次審査、東京での3次審査、4次審査には、大園桃子さんに同行して、一緒にカラオケに行って、歌の練習につき合うなど、娘の大園桃子さんに協力的だったようです。

しかし、その母親も、乃木坂46のオーディションに、娘の大園桃子さんが合格するとは思っていなかったようで、大園桃子さんが、乃木坂46として活動するため、単身上京するのは、寂しかったようです。

でも、最終的には、父親も母親も、快く、娘の大園桃子さんを送り出してくれたそうです。

 

8.大園桃子(乃木坂46)に、かつて彼氏がいたという噂があった!?【画像あり】

2016年9月4日、乃木坂46・3期生メンバー12名が発表された直後に、暫定センターに選ばれた大園桃子さんに、いきなりスキャンダルが浮上しました。

大園桃子さんの友人が、ツイッターに男女のツーショット画像をアップしたことがきっかけとなり、大園桃子さんに、彼氏がいたのではないかという噂が広がりました。

その画像がこちらです。

f:id:yasuhiro1038:20170715232754j:plain

出典:http://5w1h-jp.com/

この画像を見るかぎり、2015年9月13日ですから、大園桃子さんの16歳の誕生日をお祝いしているところのようです。

ここにある「@momomo_1515」というTwitterツイッター)アカウントは、大園桃子さん本人のものと特定されたようですので、顔は確認できませんが、左側の女性は、大園桃子さんである可能性が高いと思われます。

なお、このTwitterアカウントは、現在、削除されています。

ただ、このツーショット画像だけでは、大園桃子さんに彼氏がいたという証拠にはなりません。

さらに、上記の画像とともにツイートした大園桃子さんの友人が、大園桃子さんの彼氏の存在を否定するとともに、上記の画像をアップすることによって、誤解させてしまったことを謝罪しています。

f:id:yasuhiro1038:20170715232850j:plain

出典:http://nogizaka46matomenoma.blog.jp/

結局、大園桃子さんに、彼氏はいなかったという結論になったわけですが、乃木坂46への加入前に、大園桃子さんに彼氏がいたとしても、まったく問題ないのではないでしょうか。

乃木坂46のメンバーの恋愛禁止というルールを、加入前まで広げて、批判するなんて、さすがに行き過ぎだろうと思います。

 

9.まとめ

この記事では、乃木坂46大園桃子さんはどんな人なのかを、身長・体重・あだ名等経歴、泣きすぎて、かわいくないというのは本当か、出身高校は曽於高校で、上京後の高校、出身中学校はどこなのか、家族・両親(父親・母親)はどんな人で、兄弟はいるのかについて、画像とともにご紹介することによって、明らかにしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

乃木坂46は、今年の8月で結成6周年を迎えます。

17thシングル『インフルエンサー』は、乃木坂46初のミリオンセラーとなり、11月には、東京ドーム2days公演が決定しました。

このように、現在も成長を続けている乃木坂46の18thシングルのWセンターとして、与田祐希さんとともに、大園桃子さんが抜擢されました。

3期生は、乃木坂46に加入して、まだ1年経っていませんから、さすがに、1期生や2期生の先輩たちと比べると、パフォーマンス力などの差は大きいと思います。

しかし、これからも、乃木坂46が成長していくためには、3期生の大園桃子さんと与田祐希さんのWセンターへの抜擢は、それなりに意味のあることだと思います。

乃木坂46大園桃子さんには、今後更なるご活躍を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp