やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

浜辺美波はどんな人?身長・体重等経歴、その画像が可愛いすぎる!!出身小中学校・高校はどこ?実家の家族・両親(父母)・兄弟は?

スポンサーリンク

f:id:yasuhiro1038:20170529115536j:plain

出典:http://kai-you.net/

浜辺美波(はまべみなみ)さんといえば、2017年、大ブレイク間違いなしと言われている、今大注目の若手女優さんです。

浜辺美波さんは、2017年2月に公開された映画『咲-Saki-』で主演を務めたのに続き、北村匠海(きたむらたくみ)さんと共にダブル主演に抜擢されたベストセラー小説を原作とした映画『君の膵臓をたべたい』(「キミスイ」)公開が、2017年7月28日に控えています。

浜辺美波さんは、斉藤由貴(さいとうゆき)さん、長澤まさみ(ながさわまさみ)さんらを輩出した『東宝シンデレラオーディション』出身の女優さんで、2011年にわずか10歳で芸能界入りしています。

この記事では、そんな浜辺美波さんが芸能界入りしてから、どのような道を歩んできたのか。

浜辺美波さんはどんな人なのかを、身長・体重等経歴浜辺美波さんの可愛いすぎる画像出身小中学校・高校はどこなのか、実家の家族・両親(父母)・兄弟はどんな人なのかについて、ご紹介することによって、明らかにしていきたいと思います。

追記(2017年6月23日)

浜辺美波さんは、ららぽーとのCM「母娘シリーズ篇」で、母役の木村佳乃(きむらよしの)さんの娘役を演じており、2017年4月下旬からの第一弾「母娘シリーズ GW festa篇」に続き、現在、第二弾「母娘シリーズ ららぽーと夏バーゲン篇」が放映されています。

浜辺美波さんが出演している、ららぽーとのCM「母娘シリーズ篇」については、こちらの記事で詳しく、ご紹介していますので、興味のある方は、読んでいただけると幸いです。

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

目次


1.浜辺美波はどんな人?身長・体重等プロフィール及び経歴

f:id:yasuhiro1038:20170529115656j:plain

出典:https://matochan.net/

名前:浜辺美波(はまべみなみ)

本名:浜辺美波(はまべみなみ)

生年月日:2000年8月29日(現在16歳)

出身地:石川県(河北郡津幡町(かほくぐんつばたまち)出身? → 後で触れます。)

身長:155cm

体重:40kg前後(推定)

血液型:B型

星座:おとめ座

趣味:読書(好きな作家:宮部みゆきなど、少年マンガ好き)

資格:硬筆習字特選賞(石川県)

得意な科目:社会(歴史だと鎌倉時代が好きだそうです。)

好きな科目:地理

中学時代の部活動:吹奏楽部(フルート)

憧れの女優:長澤まさみ

憧れの俳優:高嶋政宏(たかしままさひろ)・高嶋政伸(たかしままさのぶ)兄弟

好きな男性のタイプ:静かな人

理想のデート:静かな場所(映画館など)

所属事務所:東宝芸能

 

(1)浜辺美波は超インドア派!?

浜辺美波さんは、さまざまなインタビューで、「インドア派」であることを語っています。

とにかく、休日はほとんど外出しないそうで、朝起きずにゆっくり寝ているそうです。

起きても、カーテンを閉め切って、本(小説やマンガ)を読んだり、映画やドラマ、アニメなどを観ているそうですが、勉強もちょっとはするそうです。

女優になってからは、(映画やドラマの見方が変わり、)出演者の演技や表情を見て、勉強しているそうです。

 

(2)浜辺美波が今、ハマっているマンガとアニメとは?

浜辺美波さんは、ローリングストーン日本版の2017年2月13日付けの「映画『咲-Saki-』:主演の浜辺美波がいまハマっているマンガ&アニメ5選」という記事において、「いまハマっているマンガ&アニメ5選」として、次の作品を挙げています。

暁のヨナ』『マギ』『亜人』『ユーリ!!! on ICE』『スタミュ

この中の『亜人』は、桜井画門(さくらいがもん)さん原作のマンガですが、実写映画化され、2017年9月30日公開予定となっており、主演を佐藤健(さとうたける)さんが演じ、その妹役を、なんと浜辺美波さんが演じています。

大好きなマンガを実写化した映画に出演できるなんて、浜辺美波さんは、本当にすごいですし、幸せ者ですよね。

スポンサーリンク

?

(3)浜辺美波はコーラ好き?炭酸水好き?

2017年1月18日に東京都内で行われた映画『咲-Saki-』の完成披露試写会において、共演者の古畑星夏(ふるはたせいか)さんによって、浜辺美波さんの「コーラ好き」が暴露されました。

この日、古畑星夏さんは、映画の撮影中、浜辺美波さんが、みんなでご飯を食べる時に、いつもコーラを飲んでいると語りました。

すると、翌2月5日に大阪市内で行われた同映画の舞台挨拶において、浜辺美波さんは、古畑星夏さんのおかげで、インターネット百科事典「Wikipediaウィキペディア)」に、「ご飯を食べる時に、いつもコーラを飲んでいる」と書かれたことを明かしました。

そして、「炭酸水を嗜(たしな)んでいる」と書き換えてほしいと訴えた浜辺美波さんでしたが、共演者たちからは、「コーラゼロが好きらしい」「1リットルのコーラをストックしている」などのタレコミが相次ぎ、困った様子でした。

これらの話から推測すると、浜辺美波さんは、今どきの10代の女の子にしてはめずらしく、炭酸水やコーラなどの炭酸飲料が大好きなんだと思います。

でも、炭酸飲料が好きなわりに、浜辺美波さんは、スタイルが良いですし、体型を維持しているのですから、大したものだと思います。

 

2.浜辺美波、第7回『東宝シンデレラオーディション』に合格し、わずか10歳で、芸能界入り!!

f:id:yasuhiro1038:20170529115816j:plain

出典:http://nekotoniwaasobi.seesaa.net/

浜辺美波さんは、2011年1月に行われた第7回『東宝シンデレラオーディション』において、新設されたニュージェネレーション賞を受賞し、わずか10歳(小学4年生)で、芸能界入りしています。

この時、グランプリを獲得したのは、上白石萌歌(かみしらいしもか)さんで、姉の上白石萌音(かみしらいしもね)さんが審査員特別賞を受賞しています。

ちなみに、浜辺美波さんがこのオーディションを受けたのは、お母さんの勧めだったそうです。

浜辺美波さんは、2011年11月公開の映画『空色物語』(4本のオムニバス形式のショートムービー)の中の「アリと恋文」で、いきなり主演して、女優としてデビューしています。

その後、2012年~2014年まで、テレビドラマや映画に、子役として出演していた浜辺美波さんでしたが、2015年頃から、重要な役を演じるようになります。

 

3.浜辺美波、ドラマ「あの花」ヒロイン、『無痛~診える眼~』に出演し、注目を浴び、初写真集『瞬間』を出版!!

f:id:yasuhiro1038:20170529115854j:plain

出典:http://pinky-media.jp/

2015年、浜辺美波さんは、上半期のNHK朝ドラ(連続テレビ小説)『まれ』で、朝ドラに初出演すると、同年9月21日には、人気アニメを実写ドラマ化したフジテレビ系スペシャドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(「あの花」)で、ヒロイン・めんま本間芽衣子)の幽霊役を演じ、一躍注目を浴びます。

さらに、同年10~12月放送のフジテレビ系連続ドラマ『無痛~診える眼~』で、浜辺美波さんは、幼少期からの虐待の影響で、精神疾患を抱え、入院中で、金髪が印象的な患者・南サトミ役という難しい役を見事に演じています。

2015年4月公開の映画『エイプリルフールズ』では、撮影時、浜辺美波さんは中学生だったものの、思い悩み、繊細な感受性を持つ小学生役を演じています。

また、2015年5月25日には、自身初の写真集である、浜辺美波写真集『瞬間』(ワニブックス)をリリースしており、ちょうど、朝ドラ『まれ』に出演した頃に出版されています。

この写真集は、同年3月に東京、新潟で撮影されたらしく、浜辺美波さんは、「想像以上に良い写真集」と自画自賛しています。

 

4.浜辺美波、連続ドラマ・映画『咲-Saki-』に続き、映画『君の膵臓をたべたい』(「キミスイ」)の主役に抜擢され、ブレイク確実か!?

2016年12月、浜辺美波さんは、人気麻雀漫画を実写ドラマ化した、MBS・TBS系連続ドラマ『咲-Saki-』で、連ドラ初主演を果たし、主人公・宮永咲(みやながさき)役を演じると、2017年2月に公開された同名映画にも主演しています。

さらに、2016年12月公開の劇場版アニメ『映画妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』の実写パートで、浜辺美波さんは、南海カナミ(みなみかなみ)役を演じています。

そして、住野よるさん原作のベストセラー小説を実写映画化した映画『君の膵臓をたべたい』(「キミスイ」)が、2017年7月28日に公開されますが、浜辺美波さんは、音楽ユニット「DISH//」(ディッシュ)のリーダー・北村匠海(きたむらたくみ)さんと共にダブル主演しています。

浜辺美波さんは、余命1年を宣告され、膵臓の病を患った高校生の少女・山内桜良(やまうちさくら)役を演じています。

さらに、浜辺美波さんは、2017年9月30日公開予定の映画『亜人』で、主演の佐藤健(さとうたける)さん演じる主人公・永井圭(ながいけい)の妹・永井慧理子(ながいえりこ)役を演じます。

スポンサーリンク

?

5.浜辺美波の画像が可愛いすぎる!!

ここまで、浜辺美波さんの、第7回『東宝シンデレラオーディション』を経て、芸能界入りしてからの経歴とともに、浜辺美波さんの画像をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ツイッター等ネット上では、浜辺美波さんがドラマや映画に出演するたびに、「可愛いすぎる」「めっちゃかわいい」などのコメントが相次ぎ、大きな話題となっています。

そこで、ここでは、浜辺美波さんの可愛いすぎる画像を集めてみましたので、ご紹介したいと思います。

 

f:id:yasuhiro1038:20170529120005j:plain

出典:http://festy.jp/

浜辺美波さんの「清純さ」が感じられる画像だと思います。

 

f:id:yasuhiro1038:20170529120046j:plain

出典:http://trendnews.tokyo/

本当に、浜辺美波さんは、キレイな顔立ちをしていますよね。

浜辺美波さんの「可愛いさ」が際立つ画像です。

 

f:id:yasuhiro1038:20170529120114j:plain

出典:http://sheep-run-away.com/

浜辺美波さんのジャージ姿の画像ですが、浜辺美波さんほどの美少女だと、ジャージ姿もよく似合いますよね。

 

f:id:yasuhiro1038:20170529120142j:plain

出典:http://www.cdjournal.com/

2017年2月に公開された浜辺美波さん主演の映画『咲-Saki-』のワンシーン画像です。

浜辺美波さんほどの美少女が麻雀を打っている姿は、とても凛々しいですよね。

 

f:id:yasuhiro1038:20170529120216j:plain

出典:http://trend-trend-hothot.com/

フジテレビ系連続ドラマ『無痛~診える眼~』の金髪姿の浜辺美波さんの画像です。

一瞬、「誰?」と思ってしまいますが、やっぱり、浜辺美波さんの美しい顔立ちは隠しきれません。

 

f:id:yasuhiro1038:20170529121313j:plain

出典:http://blog.livedoor.jp/

この画像のように、大人っぽい浜辺美波さんもまた、いい感じですね。

こうして、浜辺美波さんの画像を見ると、「本当に可愛いすぎる」「透明感が半端ない」「正統派美少女」等といった印象を受けます。

2017年になってから、浜辺美波さんが、映画『咲-Saki-』『君の膵臓をたべたい』(「キミスイ」)と立て続けに、主演に抜擢されたのも納得ですし、大ブレイクする可能性は高いと思います。

ですから、2017年7月28日公開予定の映画『君の膵臓をたべたい』(「キミスイ」)に主演する浜辺美波さんに注目してほしいと思います。

スポンサーリンク

?

6.浜辺美波の出身小中学校・出身地、通っている高校はどこ?

浜辺美波さんは、現在16歳の高校2年生ですが、ここでは、浜辺美波さんの出身小中学校・出身地現在通っている高校はどこかについて、調べた結果をご紹介したいと思います。

 

(1)浜辺美波の出身小中学校・出身地はどこ?

まず、浜辺美波さんの出身小学校ですが、地元・石川県の津幡町立条南小学校(石川県河北郡津幡町(かほくぐんつばたまち))のようです。

したがって、浜辺美波さんの出身地は、石川県河北郡津幡町の可能性が高いです。

次に、浜辺美波さんの出身中学校ですが、やはり地元・石川県の石川県立金沢錦丘中学校(石川県金沢市)で、「錦丘(にしきがおか)」と読みます。

この中学校は、公立ではめずらしく、石川県で唯一の中高一貫校で、正式名称は、石川県立金沢錦丘中学校・高等学校と言います。

 

(2)浜辺美波の現在通っている高校はどこ?

浜辺美波さんは、小学4年生の時に芸能界入りしていますが、中学3年生までは、地元・石川県から東京都内まで通っていたようです。

しかし、徐々に仕事が増えてきたことから、高校進学を機に、東京都内の高校へ進学したようです。

ただし、浜辺美波さんが現在通っている高校については、公表されておりません。

したがって、浜辺美波さんが通っている高校はどこかについては、推定するしかありません。

東京都内の芸能人御用達の高校といえば、日出高校(東京都目黒区)と堀越高校(東京都中野区)が挙げられますから、浜辺美波さんが現在通っている高校は、このどちらかの高校の可能性が高いと思われます。

 

7.浜辺美波の実家の家族・両親(父母)・兄弟はどんな人?

浜辺美波さんの実家は、ご紹介したとおり、石川県河北郡津幡町にあると思われます。

浜辺美波さんの家族構成は、両親(父親、母親)、弟、浜辺美波さん本人、祖父、祖母の6人家族のようです。

既にご紹介したとおり、浜辺美波さんが『東宝シンデレラオーディション』を受けて、女優の道に進むことができたのは、お母さんのおかげなんです。

お母さんにオーディションがあると言われて、応募して、受けた結果、合格したことから、今の女優としての浜辺美波さんがあるのです。

もともと浜辺美波さん自身は、女優さんになろうという気持ちはなかったそうですから、本当にお母さんがきっかけを与えてくれたんですね。

現在、女優として活躍している浜辺美波さんを、家族も応援してくれているらしく、特におばあちゃんは、喜んでくれているそうです。

 

(1)浜辺美波の祖父は、NHK朝ドラ『まれ』の桶作元治役・田中泯という噂は本当か?

ネット上には、浜辺美波さんの実の祖父が、NHK朝ドラ(連続テレビ小説)『まれ』で、桶作元治(おけさくがんじ)役を演じた、世界的ダンサー・舞踏家として知られる田中泯(たなかみん)さんという情報があるようです。

この情報は、朝ドラ『まれ』に出演した浜辺美波さんが演じた桶作麻美(おけさくあさみ)の祖父役が、田中泯さんだったことから、まことしやかにささやかれているようです。

しかし、この情報の根拠を探してみましたが、どうやらないようですので、誤報ではないかと思われます。

朝ドラと現実を混同しているのではないかと思われます。

 

8.まとめ

この記事では、浜辺美波さんが芸能界入りしてから、どのような道を歩んできたのか。

浜辺美波さんはどんな人なのかを、身長・体重等経歴浜辺美波さんの可愛いすぎる画像出身小中学校・高校はどこなのか、実家の家族・両親(父母)・兄弟はどんな人なのかについて、ご紹介することによって、明らかにしてきました。

浜辺美波さんが、第7回『東宝シンデレラオーディション』を経て、10歳で芸能界入りしてから、約6年半が経過しており、浜辺美波さんは、今年の8月で17歳を迎えます。

見た目はもちろんですが、女優としても着実に成長している浜辺美波さんは、2017年を迎えて、大きなチャンスをつかんで、大ブレイクするのではないかと期待されています。

ドラマや映画で見る浜辺美波さんは、可愛いのはもちろん、透明感があり、清楚な印象を受けますし、本当に魅力的です。

浜辺美波さん自身も「息の長い女優さんになりたい」と語っていますし、大きな成長が期待できることから、将来が楽しみな女優さんです。

浜辺美波さんの今後更なるご活躍を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp