やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

滝沢カレンって、どんな人?身長、体重等経歴、本名は?出身高校は?

スポンサーリンク

f:id:yasuhiro1038:20170103175028j:plain

出典:http://9rious.jp/

滝沢カレンさんといえば、ウクライナ人と日本人のハーフで、日本生まれ日本育ちながら、おかしな日本語を使い、笑いを誘うことから、現在大ブレイク中のモデルさんです。

滝沢カレンさんの言葉遣いは、本当に面白く、絶妙な間違え方で、ときには観ている人を大爆笑させてしまうほどです。

日本語が片言(カタコト)なだけなら、普通のハーフや外国人と同じなんですが、滝沢カレンさんの場合は、日本語の覚え方が悪かったのか、変な日本語を使うんです。

幼い頃から、日本人の母親に育てられ、日本の小中学校、高校に通っていたようですから、どうして、こんなことになってしまったのか、不思議なところです。

ネット上では、滝沢カレンさんの変な日本語の使い方は、わざとやっているんじゃないかと噂されているようですが、わざとにしては、あまりにも面白すぎますし、狙って、あのような日本語の間違い方はできるものではないと思うので、わざとではないと思います。

この記事では、滝沢カレンって、どんな人なのかを身長、体重等経歴、本名は何なのか、出身高校はどこなのかをご紹介することによって、明らかにしたいと思います。


滝沢カレンって、どんな人?身長、体重等経歴

名前:滝沢カレン(たきざわかれん)

本名:非公表

愛称・あだ名・ニックネーム:カレン、キャレン

生年月日:1992年5月13日(現在24歳)

出身地:東京都

血液型:AB型

星座:おうし座

身長:170cm

体重:50kg前後(推定)

スリーサイズ:B81cm W58cm H85cm

足のサイズ:25cm

趣味:海外旅行、ホットヨガ、筋トレ

特技:料理、楽しいことを考える

所属事務所:スターダストプロモーション

スポンサーリンク

?

滝沢カレンは、ハーフモデルとしてデビュー後、『踊る!さんま御殿!!』初出演を機に大ブレイク!!

滝沢カレンさんは、ウクライナ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフで、幼い頃から、ファッションモデルに憧れていたことから、ファッションモデルを目指していたと言います。

滝沢カレンさんは、16歳の高校1年生だった2008年8月に、「ミスセブンティーン2008」に選ばれ、その後、女性ファッション誌『Seventeen』(セブンティーン)の専属モデルとして、デビューします。

滝沢カレンさんは、『Seventeen』専属モデルとしてデビュー後、2011年3月に高校を卒業したのを機に、『Seventeen』専属モデルを卒業し、翌月からは、女性ファッション誌『JJ』(ジェイジェイ)の専属モデルになり、現在までファッションモデルとして活躍しています。

しかし、そんな滝沢カレンさんも、かつて映画やテレビドラマに出演したことがあります。

モデルデビューした翌2009年5月公開の映画『ROOKIES -卒業-』(ルーキーズ そつぎょう)で映画初出演すると、2010年には映画『マリア様がみてる』、2012年には映画『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』に出演しています。

テレビドラマには、2012年放送のテレビ朝日系『仮面ライダーフォーゼ』、2016年放送の『せいせいするほど、愛してる』に出演しています。

しかし、女優には向いていなかったのか、現在では、映画やドラマには出演していないようです。

滝沢カレンさんにとって、大きな転機となったのが、2015年6月2日に放送された日本テレビトークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』に初出演したことでした。

この番組において、滝沢カレンさんは、変な日本語を連発し、その間違え方が面白かったことから、大いにウケたのです。

しかも、滝沢カレンさんが、変な日本語をしゃべるのは、ウクライナ人と日本人のハーフだからかと思われましたが、滝沢カレンさんは生まれも育ちも日本であることが判明し、「じゃあ、なんで?」ということになりました。

とにかく、この番組で大きな爪痕を残した滝沢カレンさんは、一躍脚光を浴びるようになりました。

そんな変な日本語をしゃべる天然キャラとして、大ブレイクした滝沢カレンさんですが、モデルとしては、努力家で、プロ意識の高いことで知られ、その甲斐あってか、2016年7月23日発売の『JJ』9月号において、表紙デビューを果たしています。


滝沢カレンの本名は?

滝沢カレンという名前は、本名ではないのですが、本名は明かしていません。

そこで、ここでは、滝沢カレンさんの本名に迫ってみたいと思います。

滝沢カレンさんの本名のヒントになるのは、母親の名前です。

滝沢カレンさんの母親は、宮沢ゆかりさんといい、2016年4月12日に放送された日本テレビトークバラエティ番組『踊る踊る踊る!さんま御殿!!最強女子アナ春の乱!話題のイケメン美女祭』において、親子でテレビ初共演を果たしています。

滝沢カレンさんの母・宮沢ゆかりさんとウクライナ人の父とは、滝沢カレンさんが母・宮沢ゆかりさんのお腹にいたときに、離婚しており、宮沢ゆかりさんは現在、独身です。

したがって、滝沢カレンさんは、ウクライナ人の父と会ったことがなく、同番組において、ウクライナ人の父とは「良い意味で、生き別れ」みたいな感じと語り、お馴染みのおかしな日本語を使い、爆笑されていました。

また、滝沢カレンさんは、ウクライナ人の父と1回も会いたいと思ったことがないと語っています。

滝沢カレンさんの母親の宮沢ゆかりという名前は本名であることから、娘である滝沢カレンさんの苗字も「宮沢」だと思われます。

滝沢カレンさんは、ウクライナ人と日本人のハーフであることから、「カレン」という名前は、本名である可能性が高いと思われます。

したがって、滝沢カレンさんの本名は、「宮沢カレン」という可能性が高いです。

スポンサーリンク

?

滝沢カレンの出身高校はどこ?

滝沢カレンさんが、出身高校を公表したのは、2016年5月のことです。

それまで、滝沢カレンさんは、出身高校を明かしたことがなかったことから、さまざまな憶測が飛び交いましたが、女優、グラビアアイドルとして活動している村上友梨(むらかみゆり)さんが、自身のオフィシャルブログに、滝沢カレンさんの出身高校のヒントを書いていました。

それは、村上友梨さんのオフィシャルブログの2012年7月14日付けのブログ記事で、滝沢カレンさんと会ったことを報告しています。

 

そしてね、昨日は大好きな人と会ったんです


高校時代からの心友ちゃん。


滝沢カレン

高校時代とくらべて全然会えてなかったから、こーゆー久々の再会はてんしょんがあがりました


カレンは本当に面白くって可愛すぎでゆりの大好きな人です(*^▽^*)


昨日会う瞬間までずっと楽しみにしてたの…huhu.

ここだけの話しねっ(〃∇〃)

東京きて1番最初の心許せる友達がカレンだからねっ

ゆりの東京での思い出全てを知り尽くしてる人と言っても過言ではないです笑

一緒にいるとやっぱり高校時代をすっごく思い出しちゃった♪たのしかったなぁ~(^O^)/

出典:http://ameblo.jp/

このブログ記事からは、村上友梨さんが、滝沢カレンさんに「高校時代」よく会っていて、心を許せる友達、つまり親友だったと考えられることから、同じ高校だったと思われます。

村上友梨さんの出身高校は、日出高校(東京都目黒区)であることから、滝沢カレンさんの出身高校は、日出高校だと推測されていました。

このような見方を裏付けることになったのが、2016年5月8日に放送されたテレビ朝日バラエティ番組『あるある議事堂』でした。

滝沢カレンさんは、この番組に「日出高等学校 芸能コース出身タレント」という枠で、南明奈(みなみあきな)さん、菊地亜美(きくちあみ)さんとともに出演したことから、滝沢カレンさんの出身高校が、日出高校であることが明らかになりました。

まとめ

この記事では、滝沢カレンって、どんな人なのかを身長、体重等経歴、本名は何なのか、出身高校はどこなのかをご紹介することによって、明らかにしてきました。

2016年に、変な日本語で大ブレイクした滝沢カレンさんは、2017年には、更なる飛躍が期待されます。

ハーフの日本生まれの日本育ちなのに、日本語のおかしな使い方が笑いを誘うという枠は、これまでの芸能界には存在しなかった枠なので、滝沢カレンさんは、いわば唯一無二の存在です。

滝沢カレンさんは、ウクライナ人と日本人のハーフだけあって、長身で、スタイルが良く、本当に美人なモデルさんです。

そんな美人モデルでありながら、日本語が変というギャップも滝沢カレンさんが人気を獲得した理由だと思います。

これからも引き続き、モデルとしてだけでなく、バラエティ番組などのテレビでも、活躍してほしいと思います。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp