やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

橋本奈々未(乃木坂46)って、どんな人?身長、体重、出身小中学校、高校、大学等経歴、弟の名前、年齢は?大学はどこ?【画像】、両親(父母)は?

スポンサーリンク

f:id:yasuhiro1038:20161018212625j:plain

出典:http://ameblo.jp/

乃木坂46橋本奈々未さんが、ついに…

2016年10月16日に放送されたテレビ東京乃木坂46冠番組『乃木坂工事中』において、橋本奈々未さんが、同年11月9日に発売予定の乃木坂46の16thシングル『タイトル未定』のセンターに初めて抜擢されました。

橋本奈々未さんといえば、乃木坂46のデビューシングル『ぐるぐるカーテン』から15thシングル『裸足でSummer』まで、白石麻衣(しらいしまい)さんとともに、すべてのシングル曲で、福神メンバー入りしており、どうしてセンターに選ばれないのか、不思議なメンバーでした。

美人揃いの乃木坂46の中でも、白石麻衣さんとともに、トップクラスの美貌を誇り、乃木坂46のクールビューティーとして知られていながら、笑いのツボが、普通の人と違い、不幸話を聞くと、思わず笑ってしまい、元巨人の桑田真澄(くわたますみ)さんの熱烈なファンであるなど、なかなか面白いキャラクターの持ち主として知られています。

そこで、この記事では、橋本奈々未乃木坂46)さんはどんな人なのかを、身長、体重、出身小中学校、高校、大学等経歴、弟の名前、年齢、大学はどこなのか、画像はあるのか、両親(父母)はどんな人なのかをご紹介することによって、明らかにしていきたいと思います。

乃木坂46橋本奈々未さんの2nd写真集『2017』の発売日が迫っていますが、この写真集の購入特典、内容について、公式ツイッターTwitter)、画像を交えて、こちらの記事で詳しくまとめていますので、知りたいという方は、読んでいただければと思います。

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp


橋本奈々未乃木坂46)の身長、体重、出身小中学校、高校、大学等経歴

名前:橋本奈々未(はしもとななみ)

本名:橋本奈々未

愛称、あだ名、ニックネーム:ななみん

生年月日:1993年2月20日(現在23歳)

出身地:北海道旭川市

身長:163cm

体重:40kg台前半(推定)

足のサイズ:23.5cm

血液型:B型

星座:うお座

モットー座右の銘:「ポイ捨てダメ!絶対!」「したことは返ってくる」

趣味:読書、バスケットボール観戦、散歩、長風呂

特技:嗅覚(きゅうかく)が鋭い、ホイッスルを吹く事、けん玉

資格:珠算検定凖2級、色彩検定3級、語彙・読解力検定凖2級

好きな本:村上春樹(むらかみはるき)の作品、一番は『ノルウェイの森

好きなバスケ漫画:『SLAM DUNK』(スラムダンク

好きな音楽:ロック

好きなアーティスト:BUMP OF CHICKENバンプ・オブ・チキン)、フジファブリックゆらゆら帝国ナンバーガールスピッツくるりELLEGARDENエルレガーデン)、キュウソネコカミマキシマムザホルモン

好きな映画:『アヒルと鴨のコインロッカー』、『リリイ・シュシュのすべて』、『時をかける少女

憧れのモデル、女優:水原希子(みずはらきこ)

好きな食べ物:生肉(特にレバ刺)、海鮮、果物、肝(あん肝、白子など、元乃木坂46メンバーの深川麻衣(ふかがわまい)と中元日芽香(なかもとひめか)と肝部を結成しています)

得意料理:豚と玉ねぎときのこの炒めもの(母親から教えてもらったという)、汁物

好きな色:カーキ、ネイビー

サイリウムカラー:緑、緑

出身小学校:旭川市立永山西小学校(推定)

出身中学校:非公表

出身高校:北海道旭川西高校

出身大学:武蔵野美術大学(留年、通信課程編入後、2014年に中退)(東京都小平市

所属事務所:乃木坂46合同会社


橋本奈々未乃木坂46)は、天才少女だった!?親戚は人気漫画家!?

小学生の頃から、読書好きで、小学4年生の頃に、伝記を読みあさり、印象に残った伝記が、ガリレオ・ガリレイ徳川家康(とくがわいえやす)だそうです。

乃木坂46メンバー26名が語彙・読解力検定凖2級を受験した際にも、合格者10名のうち、トップの成績を収めるなど、現在でも、その秀才ぶりを発揮している橋本奈々未さんですが、小学4年生の時に、全国模試で1位を獲ったことのある才女だったそうです。

人気漫画『君に届け』の作者で、少女漫画家・椎名軽穂(しいなかるほ)さんは、親戚だそうです。


橋本奈々未乃木坂46)の嗅覚(きゅうかく)の鋭さは、犬なみって、本当?

橋本奈々未さんの嗅覚の鋭さについては、2012年1月29日放送のテレビ東京乃木坂46冠番組乃木坂って、どこ?』の「テレビ初出し!メンバーガチ特技披露!!」企画において、その嗅覚が本物であることを証明しています。

橋本奈々未さん曰く、高校時代、バスケットボール部のマネージャーをやっていたときに、部員のTシャツの匂いを嗅ぎ分けていたそうで、人によって、汗の匂いが違っているのだそうです。

そして、乃木坂46メンバー3人+バナナマン日村勇紀(ひむらゆうき)さんの私服を、目隠しで、見事に嗅ぎ分けていました。

したがって、橋本奈々未さんの嗅覚のする鋭さが、犬なみなのは本当です。


橋本奈々未乃木坂46)は、元巨人の桑田真澄の熱狂的な大ファン!?

橋本奈々未さんは、元巨人の桑田真澄(くわたますみ)さんのことが大好きで、2014年5月25日放送のテレビ東京系の『乃木坂って、どこ?』において、明らかにしました。

この日の放送では、「女優魂を見せつけろ!涙の女王選手権」という、早泣き企画が行われ、橋本奈々未さんも挑戦しました。

そこで、橋本奈々未さんが、早泣きするために選んだのが、桑田真澄さんでした。

橋本奈々未さんは、桑田真澄さんのことを「マスミさん」と呼び、ウィキペディアWikipedia)を読むだけで、泣いてしまうと告白し、「桑田グッズ」を身につけ、「桑田真澄の野球は心の野球」などの桑田真澄さんの名言を読むことによって、早泣きを目指しましたが、まったく泣けませんでした。

その後、なんと、2014年8月8日に発売された『FLASHスペシャル2014盛夏号』(光文社)において、桑田真澄さんとの対談が実現しました。


橋本奈々未乃木坂46)の小中学校、高校時代 ~ 上京後、大学進学、乃木坂46オーディションへ応募

橋本奈々未さんは、小学6年生の時に既に現在の身長である163cmに達しており、その背の高さを生かすため、バスケットボールを始め、中学校、高校とバスケットボール部に所属し、中学では、副部長、高校では、マネージャーを務め、インターハイ、国体への出場を果たしたチームを支えました。

中学、高校時代は、バスケットボールに打ち込んでいたため、遊んだ覚えがないという橋本奈々未さんは、部活を引退後も、焼肉屋や居酒屋でアルバイトに明け暮れていたそうです。

高校卒業後、東京の大学に行きたいと考えるようになった橋本奈々未さんの前に立ちはだかったのは、両親の反対でした。

そこで、橋本奈々未さんが取った作戦は、北海道にはなかった美術大学へ進学することでした。

両親を説得して、学費や生活費についても両親には頼らないと宣言して、上京し、武蔵野美術大学に進学した橋本奈々未さんでしたが、奨学金をもらっていたものの、アルバイトだけで生活することは、なかなか難しかったことから、自分の居場所や信念に疑問を抱いていたときに、乃木坂46のオーディションを知って、応募したそうです。

スポンサーリンク

?

橋本奈々未乃木坂46)、乃木坂46オーディションを突破し、デビュー ~ アイドルとしてだけでなく、女優、モデルと幅広く活躍中!!

橋本奈々未さんは、2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションにおいて、38,934人の中から合格して、芸能界デビューします。

しかし、オーディションを突破した橋本奈々未さんに、喜びはなく、ネットや新聞紙上に自分の顔と名前が出ているという現実を受け止めることができずに、しばらくは泣き明かしたそうです。

2011年10月からテレビ東京系の乃木坂46冠番組乃木坂って、どこ?』がスタートし、この番組内で、乃木坂46がCDデビューすることが発表され、その後、選抜メンバーの発表も行われ、橋本奈々未さんは、見事に選抜メンバー入りしました。

そして、ついに、2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル『ぐるぐるカーテン』でCDデビューを果たしました。

2013年4~6月に放送された日本テレビ系連続ドラマ『BAD BOYS J』では、ヒロインを演じます。

2013年7~9月放送のフジテレビ系の月9ドラマ『SUMMER NUDE』(サマーヌード)に月9ドラマ初出演を果たし、千葉雄大(ちばゆうだい)さんと恋人役を演じました。

2014年の「乃木坂46 真夏の全国ツアー」中に、体調を崩し、同年8月25日、自身の公式ブログにおいて、原因不明のアナフィラキシーで入退院を繰り返していることを公表しました。

しかし、5日後の8月30日、「乃木坂46 真夏の全国ツアー2014」の千秋楽公演において、サプライズで登場し、3万人を超えるファンを前に、簡単なあいさつとコメントを述べただけでしたが、元気な笑顔を見せてくれました。

2015年3月には、女性ファッション誌『CanCam』の専属モデルに起用されます。

2015年4月、フジテレビ系野球バラエティ番組『World Baseballエンタテイメント たまッチ!』の5代目アシスタントに就任しました。

2015年7~9月に放送されたテレビ東京系の乃木坂46初主演ドラマ『初森ベマーズ』で、マルキュー役を演じました。

2015年8月28日、乃木坂46では、白石麻衣(しらいしまい)さん、西野七瀬(にしのななせ)さんに続き、3人目のソロ写真集となる、橋本奈々未さんのファースト写真集『やさしい棘(とげ)』を発売し、「オリコン週間“本”ランキング」で、写真集部門1位、総合部門であるBOOK部門でも4位にランクインしました。


橋本奈々未乃木坂46)の弟の名前、年齢は?大学はどこ?【画像あり】

橋本奈々未さんは、『乃木坂って、どこ?』などで、弟さんについて、語っていることから、乃木坂46ファンの間では、橋本奈々未さんの弟さんの存在は、大変有名です。

橋本奈々未さんも自身のトークアプリ「755」で、「データフォルダを整理してたらお肉食べてる弟の写メでてきた」というコメントを添えて、顔を隠して、弟さんの画像をアップしています。

その画像が、こちらです。 

f:id:yasuhiro1038:20161018211013j:plain

出典:http://news4wide.livedoor.biz/

 

f:id:yasuhiro1038:20161018211121j:plain

出典:http://ikomach.blog.fc2.com/

この画像は、2016年9月3日付けの橋本奈々未さんの公式ブログに掲載されていたものです。

「この前弟とうどん食べに行きました」とあり、「ちょっと前はハンバーグ食べに行きました」という記述があることから、弟さんも上京していて、一緒にご飯を食べに、よく行っていて、おごってあげていることが伺われます。

弟想いの優しいお姉ちゃんなんですね、橋本奈々未さんは。

橋本奈々未さんの弟さんの名前と年齢ですが、名前は公表されていないため、わかりませんでした。

弟さんの年齢ですが、橋本奈々未さんが自身のブログで、乃木坂46メンバーの川後陽菜(かわごひな)さんと同い年の1997年生まれと述べており、川後陽菜さんは、1998年3月22日生まれの現在18歳であることから、学年でいうと、大学1年生の年齢になります。

橋本奈々未さんは、現在23歳であることから、弟さんの年齢は、4歳年下の19歳ということになります。

また、顔を隠した弟さんの画像を2枚、ご紹介しましたが、ネット上では、顔の雰囲気やおしゃれな髪型などから、「イケメン確実」といった声が多いようです。

橋本奈々未さんは、弟さんのことを溺愛しているだけでなく、ドSの一面もあるようです。

そんな橋本奈々未さんが弟さんに対して、ドSであることを、弟さんによって暴露されたのが、2013年9月22日に放送された『乃木坂って、どこ?』の「家族に緊急アンケート うちの子 実は〇〇なんです!!」という企画においてです。

弟さんから、橋本奈々未さんは、

『「ドS」なんです!』

と暴露されました。

そのワケは、橋本奈々未さんがお菓子を作っている時に、弟さんは、「お湯の温度が80℃くらいになったら、教えて」と頼まれたので、「どうやったら、わかるの?」と訊いたところ、橋本奈々未さんは、

「手を突っ込んで、熱いと思ったら、80℃だから」

と言われたらしく、そのやりとりを訊いていたお母さんに止められたそうです。

橋本奈々未さんは、どこまで本気で言っていたのでしょうか。

スタジオで、どうして、こんなことを言ったのかと、問われた橋本奈々未さんは、

「でも大丈夫、男の子だから」

と意味不明なことを言って、笑いを誘っていました。

また、バナナマンの2人が、他にも橋本奈々未さんの「ドS」の被害に遭っている人いる?

との問いかけに、松村沙友理(まつむらさゆり)さんが応じ、橋本奈々未さんと弟さんのエピソードを話し始めました。

乃木坂46が札幌にライブに行ったときに、弟くんも来てくれていて、会ったときに、弟くんは照れてしまって、笑っていたそうなのですが、それを見た橋本奈々未さんは、

「何ニヤニヤしてんの」

と言うと、強烈なビンタを食らわせたそうです。

その時、弟さんはというと、笑っていたそうです。

橋本奈々未さんが「ドS」に対して、弟さんは「ドM」なんですね。

そんな「ドS」エピソードを暴露された橋本奈々未さんは、弁明し、弟に対して、愛はあり、受験に向けて、オススメの問題集を買ってあげたり、合格祝いに時計をプレゼントしたりもしているそうです。

橋本奈々未さんは、2015年7月10日に公開された乃木坂46ドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』の中で、「弟の大学の学費を全額払う!」という発言をしており、弟想いの優しいお姉ちゃんであることが再確認できます。

最後に橋本奈々未さんの弟さんが通っている大学ですが、公表はされておりませんが、弟さんは上京していると思われることから、東京都内の大学の可能性が高いと思われます。


橋本奈々未乃木坂46)の両親(父母)は、どんな人?

橋本奈々未さんの父親の誕生日は、橋本奈々未さんと同じ2月20日だそうです。

母親は、橋本奈々未さんが北海道旭川市の実家に帰ると、橋本奈々未さんが大好きな海老の刺身を用意してくれるそうです。

橋本奈々未さんは、ご両親について、雑誌やインタビューにおいて、語ったことがあります。

その中で、橋本奈々未さんは、自身の名前の由来について、次のように語っています。

橋本奈々未は、「橋本怜奈」として生を受ける予定だった。

「お母さんの友達が子供に〝れいな〟って名づけちゃったんです。それでほかの候補を考えることになって。お父さんが〝なな〟って入れたかったから、〝ななみ〟になったんです。〝美〟にすると名前負けするかもしれないから、〝奈々未〟になりました」

確かに「奈々未」の「未」はめずらしいかもしれないですね。

ただ、「奈々美」にしたとしても、現在の橋本奈々未さんの美しさから、まったく名前負けしていなかったですよね。

橋本奈々未さんは、小学生の頃から読書をすることが習慣のようになり、ガリレオ・ガリレイ徳川家康などの伝記を読むことに夢中になっていたというエピソードはよく知られているところですが、これは両親が教育熱心で、識字教育に力を入れていたことが大きかったようです。

ご両親は、橋本奈々未さんの将来を考えて、幼い頃から平仮名を学ばせ、本の読み聞かせをしてくれたおかげで、橋本奈々未さんは、自然と本を読むようになったそうです。

また、幼稚園の頃から、九九やかけ算を両親から教わり、かなりのスパルタ教育だったようです。

父親は、普段は温厚な人柄だったそうですが、箸の持ち方や姿勢、常識などのしつけには、とても厳しかったそうです。

幼い橋本奈々未さんが、泣いたり、駄々をこねたりしても、容赦なく、『奈々未さん』と呼ぶのを合図に、厳しく叱ったそうです。

幼かった橋本奈々未さんは、父親が怖すぎて、泣けなかったといいます。

また、小学校低学年の冬、橋本奈々未さんは、何か悪さをしたのに、ごめんなさいの一言が言えなかったため、家から裸足で追い出されてしまったことがあり、雪の中、数キロ先の祖父宅へ向かったそうですが、途中で見知らぬ人に助けてもらったそうです。

橋本奈々未さんのご両親は、すごく厳しかったんですね。

今どき、めずらしい家庭だったと思いますが、橋本奈々未さんは、厳しく育ててくれた、ご両親に感謝しているようです。

 

まとめ

橋本奈々未さんが、乃木坂46の16枚目シングルにして、ついに、待ちに待った、乃木坂46のセンターに選ばれました。

しかし、かつて、橋本奈々未さんが「センターになったら、卒業する」という噂が、まことしやかに囁かれたことがあり、2015年5月10日放送のテレビ東京乃木坂46冠番組『乃木坂工事中』において、本人がその噂を否定しています。

最年長メンバーだった深川麻衣(ふかがわまい)さんが、2016年6月に25歳で卒業し、橋本奈々未さんは、約4か月後には、24歳になります。

年齢的には、卒業してもおかしくないかもしれませんが、個人的には、橋本奈々未さんは、まだ乃木坂46にとどまるべきだと思います。

橋本奈々未さんは、アイドルとしてだけでなく、モデル、女優としても活躍していますが、体調面で不安がありますし、乃木坂46でアイドルとして活躍しつつ、もう少し、モデル、女優としての経験を積んでから、卒業して、独立したほうが、芸能界で成功する確率は高まると思います。

この記事では、橋本奈々未乃木坂46)さんはどんな人なのかを、身長、体重、出身小中学校、高校、大学等経歴、弟の名前、年齢、大学はどこなのか、画像はあるのか、両親(父母)はどんな人なのかをご紹介することによって、明らかにしてきました。

橋本奈々未さんの今後更なるご活躍を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp