読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

ピコ太郎って、誰?正体は、古坂大魔王!!本名、身長、体重、出身小中学校、高校、大学等Wiki風経歴、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の歌詞の意味と海外の反応は?

スポンサーリンク

f:id:yasuhiro1038:20161004160759j:plain

出典:http://music-book.jp/

千葉県出身という謎のシンガーソングライター・ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」というYouTube動画が、大変な話題になっており、Twitterツイッター)やFacebookフェイスブック)などのSNSソーシャル・ネットワーキング・サービス)で、爆発的に拡散されています。

このYouTube動画は、2016年8月25日に公開され、「PPAPPen-Pineapple-Apple-Pen Official)/PIKOTARO」と英語で作られていることから、世界中で人気が爆発しており、あのジャスティン・ビーバーも自身のTwitterツイッター)で、9月27日に、お気に入りの動画として、紹介しているほどです。

ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」という独特のフレーズとリズムが癖になり、1回聴いたら、忘れられないという中毒者が、世界中で続出し、日本では、10代女子、とりわけ女子中高生を中心に話題になっており、2016年10月4日現在、YouTube動画再生回数は、1,900万回を超えています。

そこで、この記事では、ピコ太郎って、誰なのか?正体の古坂大魔王って、どんな人なのか、本名、身長、体重、出身小中学校、高校、大学等Wiki風経歴をご紹介するとともに、「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」の歌詞の意味と海外の反応について、ご紹介したいと思います。


ピコ太郎って、誰?正体は、古坂大魔王!!本名、身長、体重、出身小中学校、高校、大学等Wiki風経歴

f:id:yasuhiro1038:20161004163418j:plain

出典:http://girlschannel.net/

名前:古坂大魔王(こさかだいまおう)

本名:古坂和仁(こさかかずひと)

生年月日:1973年7月17日(現在43歳)

出身地:青森県青森市

身長:186cm

体重:85kg

血液型:A型

星座:かに座

趣味:バイク、ネットサーフィン

出身小学校:青森市立佃(つくだ)小学校(推定)

出身中学校:青森市立佃中学校(推定)

出身高校:青森県立青森東高校

出身大学:日本映画学校(中退)

所属事務所:エイベックス・マネジメント


ピコ太郎の正体・古坂大魔王のお笑い芸人としての経歴とは?

1992年に、お笑いトリオ「底ぬけAIR-LINE」を結成し(1997年5月に、メンバー1名が脱退し、お笑いコンビに)、当時一世を風靡した『ボキャブラ天国』などで活躍しました。

しかし、2003年9月に、テクノユニット「ノーボトム!(NO BOTTOM!)」を結成し、後に、NBR(NEW BUSHIDOU RAVERS)に改名しました。

ヒップホップ&J-POP音楽ユニット「mihimaru GT(ミヒマルジーティー)」のアルバムやライブツアーに参加したり、鈴木亜美(すずきあみ)さんの曲のリミックスを担当したりもしました。

テクノユニットを立ち上げたのは、電気グルーヴの影響を大きく受けていたからだそうで、「底ぬけAIR-LINE」時代のコントの感想を求めたことがありましたが、石野卓球(いしのたっきゅう)さんに「止めたほうがいい」と言われ、心が折れたそうです。

2008年からは、ピン芸人として活動を再開しています。


ピコ太郎の正体・古坂大魔王のキャラクターとは?

2008年9月28日に放送された『タモリボキャブラ天国大復活祭スペシャル!!』においては、土田晃之(つちだてるゆき)さんとコンビを組んで、出場しました。

土田晃之さんとは、『ボキャブラ天国』の頃から共演し、切磋琢磨してきたことから、仲が良く、土田晃之さんは、2016年10月2日放送のニッポン放送のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』で、ピコ太郎のプロデューサーとして古坂大魔王さんのことが話題になり、活躍している姿を喜んでいる様子だったようです。

また、『ボキャブラ天国』に出演した世代の芸人ということで、くりぃむしちゅー上田晋也(うえだしんや)さん、爆笑問題田中裕二(たなかゆうじ)さんとは、特に仲が良いようです。

上田晋也さんとは、CSテレ朝チャンネルトークバラエティ番組『上田ちゃんネル』において、共演しており、2006年にスタートしてから、レギュラー出演しています。

土田晃之さん、上田晋也さん、田中裕二さんのほか、爆笑問題太田光(おおたひかり)さんなど、ボキャブラ世代の芸人からの古坂大魔王さんの芸人としての評価は高く、上田晋也さんは、自身の番組で共演していることから、特に推薦しているようです。

しかし、学園祭で、学生からの「つまらない」というヤジに対して、その学生に本気で詰め寄ったり、居酒屋でバカ騒ぎしている学生に「プロの前ではしゃぐな」と因縁をつけたり、大人げなく、感情的になることがあり、そういうところが、古坂大魔王さんの弱点だと指摘されています。

古坂大魔王さんは、もともと、近眼のため、視力が悪かったので、メガネをかけていましたが、2010年に、品川近視クリニックにおいて、レーシック手術を受けて、視力が回復しており、現在は、レンズを外しており、伊達メガネをかけています。

2012年12月からは、青森市観光大使を務めています。

スポンサーリンク

?

ピコ太郎の正体・古坂大魔王の家族、妻、両親、兄弟はいるの?

古坂大魔王さんは、現在43歳ですし、見た目もかっこいいので、結婚していてもおかしくないのですが、意外にも独身だそうです。

古坂大魔王さんの実家は、現在も青森県青森市にあり、3人兄弟の真ん中・次男なので、家族は、父、母の両親と3人兄妹の5人家族です。

長男の3歳年上の兄は、地元の青森銀行に勤めているそうで、2008年10月8日付けの古坂大魔王さんのブログによると、150kgの巨漢なのだそうです。

身長186cmの古坂大魔王さんよりも背が高いそうですから、力士並みの体格の持ち主で、『上田ちゃんネル』にも登場したことがあるそうです。

三男の弟さんも、古坂大魔王さんより、背が高く、大変優秀な方で、東京大学大学院人文社会系研究科博士課程を修了しており、行政学者として、研究しているほか、大学講師を務めているそうです。

2015年2月1日に放送されたテレビ朝日系ドキュメンタリー番組『大改造!!劇的ビフォーアフターSEASONII 2時間スペシャル』において、青森県青森市の実家をリフォームすることになりました。

古坂大魔王さんは、実家で毎年、70歳を超えた父親が、危険な雪かきをしていることを心配しており、また、実家の老朽化がひどかったことから、リフォームする決意をしたそうです。

古坂大魔王さんは、3人兄妹を立派に育ててくれた両親を喜ばせたい、親孝行したいという思いがあったのだそうです。

実家のリフォーム代、約2,800万円は、両親と兄が同居する予定のため、二世帯住宅にするということで、兄が負担することになり、兄弟3人で協力して、リフォームを完成させたそうです。


ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」の歌詞の意味とは?

世界中を席巻している、ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」ですが、どうしてここまで、大流行することになったのでしょうか。

ここでは、ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」歌詞の意味を分析してみたいと思います。

ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」の歌詞を書き出すと、次のとおりです。

PPAP

I have a pen.

(アイハブアペン)

I have a apple.

(アイハブアアッポー)

ummm

(ウーン)

Apple pen!

(アッポーペン)

I have a pen.

(アイハブアペン)

I have a pineapple.

(アイハブアパイナッポー)

ummm

(ウーン)

Pineapple pen!

(パイナッポーペン)

Apple pen! Pineapple pen.

(アッポーペン、パイナッポーペン)

ummm

(ウーン)

Pen-Pineapple-Apple-PenPineapple pen!

ペンパイナッポーアッポーペン

Pen-Pineapple-Apple-PenPineapple pen!

ペンパイナッポーアッポーペン

 

この歌詞を要訳すると、

ペンとりんごを足すと、りんごペン(アッポーペン)となり、ペンとパイナップルを足すと、パイナップルペン(パイナッポーペン)となります。

そして、りんごペン(アッポーペン)とパイナップルペン(パイナッポーペン)を合わせると、パイナップルアップルペン(ペンパイナッポーアッポーペン)になります。

となります。

ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」の歌詞を要訳してみましたが、まったく意味がわからないですよね。

これは、米国人などが歌詞を見ても、意味がわからず、まったく理解できないようです。

私が思うに、歌詞の意味よりも、「ペンパイナッポーアッポーペン」という独特のフレーズの響きのほうが重要で、ノリノリのピコピコサウンドのリズムと相まって、面白いものになっており、どういうわけか、1回聴いたら忘れられない中毒性のある動画になっているのだと思います。

また、歌詞の意味が不明で、まったく理解できないことが、逆に魅力になっているんだと思います。


ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」の海外の反応は?

ジャスティン・ビーバーが、自身のTwitterツイッター)で、ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」を、紹介したことによって、海外でも大きな話題となり、海外ニュースメディアでも紹介されるほど、人気が爆発しているようです。

そして、ピコ太郎による「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」のダンスを踊ってみた動画をSNS等を通じて、インターネット上にアップすることが大流行しています。

この行動も、世界中に広がっており、米国などの英語圏だけでなく、韓国、中国、台湾、フィリピン、インドなどアジアにおいても、数多くの踊ってみた動画がアップされているようです。

古坂大魔王さんも、自分で制作した動画が、世界中を席巻していることに、驚いていると同時に、うれしいようです。

ちなみに、古坂大魔王さんは、ピコ太郎さんのプロデューサーということになっているようです。

古坂大魔王さんは、9月29日に自身のTwitterツイッター)において、

 

俺のイチオシであり、発掘してプロデュースしてるピコ太郎さん、キテルぜい!

と、ツイートしています。


まとめ

ピコ太郎さんによる「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」が、世界中で盛り上がりを見せていることから、ピコ太郎って、誰?ということになっています。

ピコ太郎をプロデュースしているのは、古坂大魔王さんということになっていますが、ピコ太郎さんの正体は、間違いなく、古坂大魔王さんです。

しかし、古坂大魔王と聞いても、10代、20代の若い世代の人たちは、知らない人が多いと思います。

そこで、この記事では、ピコ太郎って、誰なのか?正体の古坂大魔王って、どんな人なのか、本名、身長、体重、出身小中学校、高校、大学等Wiki風経歴をご紹介するとともに、「ペンパイナッポーアッポーペンPPAP)」の歌詞の意味と海外の反応について、ご紹介してきました。

ピコ太郎さんと古坂大魔王さんの今後更なるご活躍を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp