読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

錦織圭って、どんな人?身長、体重、出身中学、高校等経歴、家族、両親と兄弟は?現在の彼女は観月あこ【画像】?

スポンサーリンク

 

f:id:yasuhiro1038:20160816173856j:plain

出典:http://trendy89.xyz/

錦織圭選手(世界ランキング7位)が、リオオリンピックにおいて、3位決定戦で世界ランキング5位のラファエル・ナダル(スペイン)選手をフルセットの末に破り、日本勢96年ぶりの銅メダルを獲得するという快挙を成し遂げました。

錦織圭選手といえば、知名度抜群で、笑顔が素敵で、発音など英語力も半端なく、テニスも天才的などマイナス要素が浮かばない、プロテニス選手としても、人間的にも非の打ち所のない人ですよね。

この記事では、そんな錦織圭選手って、どんな人なのかを、身長、体重、出身中学、高校等経歴と、家族、両親と兄弟と、現在の彼女といわれている観月あこさんについて、詳しくご紹介します。


錦織圭って、どんな人?身長、体重、出身中学、高校等経歴


名前:錦織圭(にしこりけい)

生年月日:1989年12月29日(現在26歳)

出身地:島根県松江市

現住所:アメリカ合衆国フロリダ州ブラデントン

身長:178cm

体重:70kg

体脂肪率:約6%

血液型:A型

星座:やぎ座

出身小学校:松江市立乃木小学校

出身中学校:開星中学校(島根県松江市

出身高校:青森山田高校

所属:日清食品

錦織圭選手の知名度が急激に上がったことから、「錦織」を「にしこり」という読み方が知られるようになりましたが、それまでは、「にしきおり」のほうが一般的でしたよね。

錦織圭選手は、5歳の時に初めてテニスラケットを握り、テニスを始めました。

はじめは、父と姉と一緒にやっていましたが、松江市にある「グリーンテニススクール」に入会して、本格的にテニスを始め、練習と試合を繰り返し、めきめきと実力をつけていき、2001年には3つの全国大会で優勝し、三冠を成し遂げました。

また、松岡修造さんが主宰する「修造チャレンジ」と呼ばれる合宿に参加していますが、身長が30cm以上高い高校1年生を相手に勝ちました。

この高校1年生の選手というのが、TBSの石井大裕(いしいともひろ)アナウンサーなんです。

石井大裕アナは、錦織圭選手の試合があるときには、熱く語っていますので、ぜひ観てあげてください。

結構面白いですよ。

2003年に、フロリダにあるIMGアカデミーにテニス留学し、世界中のジュニア大会を転戦し、実績を積んでいきました。

このように、錦織圭選手はジュニア時代にもその実力を存分に発揮していました。

2007年10月のジャパン・オープンでプロデビュー。

2008年は、2月のデルレイビーチ国際テニス選手権でツアー初優勝し、8月の全米オープンでもベスト16進出を果たすなど活躍し、ATPワールドツアー年間最優秀新人賞を受賞しました。

2011年には、松岡修造さんの日本人最高だった世界ランキング46位を大幅に超える30位になりました(2011年10月17日付け)。

その後も、ワールドツアーにおいて、好成績を残していき、世界ランキングも着実に上げていきました。

2014年のバルセロナ・オープンでワールドツアー通算5勝目を挙げると、世界ランキングの順位を9位に上げました(2014年5月12日付け)。

同年の全米オープンでは、4回戦のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)選手、準々決勝のスタン・ワウリンカ(スイス)選手と2人の強豪と立て続けにフルセットの激闘を制すと、準決勝では、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチセルビア)にも勝利し、日本人史上初のグランドスラム決勝へ進出しました。

決勝では、マリン・チリッチクロアチア)選手と対戦しましたが、ストレートで敗退してしまいました。

全米オープン後も好調を維持していた錦織圭選手は、その年のポイント上位8選手によるATPワールドツアー・ファイナルに出場し、見事準優勝に輝き、世界ランキングを5位に上げました。

2015年は、全豪オープンでベスト8に進出し、メンフィス・オープン3連覇を果たすと、世界ランキングを自己最高順位の4位に上げました(2015年3月2日付け)。

2016年には、メンフィス・オープン4連覇を果たし、ワールドツアー通算11勝目を挙げると、リオデジャネイロオリンピックでは、準決勝でアンディ・マリー(イギリス)選手と対戦し、ストレートで敗戦しましたが、3位決定戦でラファエル・ナダル選手に対し、フルセットとなった戦いを制し、銅メダルを獲得しました。

 

錦織圭グランドスラムの成績


錦織圭選手のグランドスラムでの成績は、次のとおりです。

全豪オープン

2012年、2015年、2016年の3回、ベスト8入りしています。

全仏オープン

2015年にベスト8入りしています。

全英オープンウィンブルドン)>

2014年、2016年に4回戦まで進出しています。

ウィンブルドンにおいては、1995年の松岡修造さんのベスト8進出が、日本人最高です。

全米オープン

2014年に準優勝しています。


錦織圭マイケル・チャンコーチ


錦織圭選手がリオオリンピックで銅メダルを獲得するという快挙を成し遂げたわけですが、これだけの強さを手に入れることができたのは、もちろん錦織圭選手の才能と努力した結果ではありますが、そこには、2013年オフから錦織圭選手を指導している、マイケル・チャンコーチの存在が非常に大きいといわれています。

マイケル・チャンコーチといえば、17歳3か月という最年少で4大大会(全仏オープン)で優勝するという快挙を成し遂げ、世界ランキング2位という記録を持つ、世界トップクラスの選手として活躍しました。

マイケル・チャンコーチは、世界トップクラスの選手として活躍した経験のすべてを錦織圭選手に教え込もうとしており、テニスの技術だけでなく、メンタルについての指導が、錦織圭選手を世界ランキング最高4位という飛躍をもたらしていると思われます。

また、けがをすることが多かった錦織圭選手ですが、フィジカルが強くなったともいわれています。

スポンサーリンク

?

錦織圭の家族、両親と兄弟はどんな人?

錦織圭選手の両親、兄弟などの家族がどんな人たちなのかを知ることができれば、錦織圭選手の生い立ち、育ってきた環境がわかります。

そこで、ここでは、錦織圭選手の両親、兄弟などのご家族をご紹介します。

錦織圭選手の家族は、父、母、姉の4人家族です。


錦織圭の父とは?

錦織圭選手の父・清志さんは、現在59歳です。

父・清志さんは、かつてはダムの造成などに携わる土木事業の技術者だったそうですが、現在自営業をされています。

錦織圭選手がテニスを始めたのは5歳の時ですが、テニスを始めるきっかけを与えてくれたのは、父・清志さんでした。

父・清志さんは社員旅行でハワイに行った際、錦織圭選手へのお土産にテニスラケットを買ってきてくれたことが、錦織圭選手がテニスを始めるきっかけとなりました。

錦織圭選手の両親はテニスが趣味で、姉にもテニスをやらせていたことから、錦織圭選手にもテニスをやらせて、家族でできたらいいなぁと思い、テニスラケットを手渡したそうです。

錦織圭選手に限らず、一流のスポーツ選手は幼少期から始めている方が多いことから、親が子供にやらせてあげることが大切なのかもしれません。

父・清志さんの性格は、明るく、エネルギッシュな方だそうです。


錦織圭の母とは?

錦織圭選手の母・恵理さんは、現在55歳です。

母・恵理さんは主婦ですが、ピアノ教室で先生をしています。

性格は優しく、控えめな方だそうです。

また、錦織圭選手は、俳優の渡哲也さん・渡瀬恒彦さん兄弟とは親戚なんだそうです。

母・恵理さんの祖父(錦織圭選手の曽祖父)と、渡哲也さんと渡瀬恒彦さんの祖母が兄弟なんだそうです。


錦織圭の姉とは?

錦織圭選手の姉・玲奈さんは、現在30歳で、錦織圭選手の4歳年上です。

子供時代の錦織圭選手にとって、姉・玲奈さんは、テニスにおいて、常に目標でした。

4歳も離れていましたから、錦織圭選手はなかなか勝てなかったようで、初めて姉・玲奈さんに勝ったのは、12歳の頃だったそうです。

そんな姉・玲奈さんも、なかなかのテニスの実力の持ち主であり、インターハイに出場したことがあります。

姉・玲奈さんは、2013年12月に結婚したそうです。

お相手は、「NPO法人TASU-club」というテニスクラブの代表・中山輔(たすく)さんという方です。

姉・玲奈さんは、夫が代表を務める「NPO法人TASU-club」のテニスコーチを務めています。

NPO法人TASU-club」のサイトを見ると、「コーチ」の紹介のところに、錦織玲奈という名前と写真が掲載されています。

その写真を見ると、姉・玲奈さんは、錦織圭選手とよく似ています。

錦織圭選手の父・清志さん、母・恵理さん、姉・玲奈さんは、錦織圭選手の試合を、よく観に行っているようです。

最後に、錦織圭選手の実家は、現在も島根県松江市にあり、錦織圭選手の莫大な収入を考えると、どんな豪邸なのかと思う方が多いと思いますが、意外にもごくごく一般的な住宅なんだそうです。

しかし、アメリカ合衆国フロリダ州ブラデントンにある自宅は、1億円の豪邸だそうです。


錦織圭の現在の彼女は、観月あこ【画像あり】?

錦織圭選手がリオオリンピックで、見事に銅メダルを獲得した一方で、ある話題が取り沙汰されていました。

錦織圭選手の現在の彼女とされている観月あこさんが、リオに現地入りしているという目撃情報があり、錦織圭選手に帯同しているというのです。

錦織圭選手と観月あこさんの熱愛が発覚したのは、2015年7月のことで、女性週刊誌『女性セブン』にお泊まりデートがスクープされたことがきっかけです。

錦織圭選手と観月あこさんは、2014年11月に、東京・西麻布のバーで行われた合コンで出会って、お互いの連絡先を交換して、連絡を取り合っているうちに、2人の仲は深まり、2015年の7月頃から交際に発展したそうです。

錦織圭の彼女・観月あこの経歴とは?

観月あこさんの画像はこちらです。

 

f:id:yasuhiro1038:20160816173942j:plain

出典:http://news.livedoor.com/

名前:観月あこ(みづきあこ)

旧芸名:山内舞 → 舞 → 立花舞 → 観月あこ

生年月日:1991年10月20日(現在24歳)

出身地:富山県下新川郡朝日町

身長:166cm

血液型:A型

趣味:スノーボード

資格:ワープロ早打ち検定2級

出身高校:富山第一高校

所属事務所:バグジーヒーローズクラブ(芸名:観月あこ)

旧所属事務所:アサヒエンターテインメント(芸名:山内舞 → 舞)→ エイベックス・マネジメント(芸名:立花舞

実家は葬祭業をしています。

中学時代にテニス部だったことから、錦織圭選手ともテニスの話題ができたんじゃないかと思います。

現在もファッションモデルとして活動しています。

 

錦織圭の彼女・観月あこの元カレは、玉森裕太!?黒い噂とは?

観月あこさんは、2013年9月にジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」のメンバー・玉森裕太(たまもりゆうた)さんと熱愛スクープされています。

また、観月あこさんには、いくつか黒い噂が囁かれています。

過去に、雑誌『週刊ポスト』2014年5月23日号において、『杉良太郎「密接わいせつ演技指導』の口止め録音テープ』という記事が掲載されたことがありました。

この記事で、セクハラを受けたとされるのが観月あこさんで、事務所の大先輩であった杉良太郎さんの声を録音して、セクハラされたことを告発したそうです。

この記事が事実と違っていたのか、告発した人物が観月あこさんだと判明して、観月あこさんはエイベックス・マネジメントを退社しました。

芸能界の大物である杉良太郎さんを怒らせてしまった観月あこさんは、2016年の仕事がほとんどないようです。

また、観月あこさんが関東連合とつながっているという噂も聞こえてきます。

このような噂が流れた原因は、観月あこさんと関東連合メンバーと思われる人たちの画像が出回っているためです。

 

観月あこは錦織圭の彼女なのに、追っかけと呼ばれている!?

観月あこさんは、錦織圭選手のワールドツアーに帯同することもあるようです。

2016年4月のバルセロナ・オープン、全仏オープンなどに帯同していたようです。

時には錦織圭選手のプライベートジェットに乗っていったりもするそうです。

錦織圭選手がプライベートジェットを持っているってことに、私は驚いてしまいましたが。

しかし、観月あこさんが帯同することには問題があって、同じホテルに泊まることもあり、観月あこさんが片時もそばを離れないので、錦織圭選手がホテルにこもってしまい、練習をサボるなどの悪影響が出ているのです。

その悪影響が大きく出たのが、昨年2015年の全米オープンでの初戦敗退です。

前年2014年には準優勝という輝かしい成績を収めたのにもかかわらずです。

これには、マイケル・チャンコーチも「女にうつつをぬかしている場合か!」と激怒したそうです。

このように見てくると、錦織圭選手にとって、観月あこさんは彼女として、ふさわしくないように思います。

もし、このまま錦織圭選手と観月あこさんが結婚することになったら、とっても心配ですよね。


錦織圭の歴代彼女とは?

福原愛(ふくはらあい)

錦織圭選手の彼女といわれて、一番に思いつくのが、卓球の福原愛選手です。

2008年11月に、錦織圭選手と福原愛選手のラブラブ原宿デートがフライデーされた写真は実に衝撃的でした。

子供の頃から“泣き虫愛ちゃん”と呼ばれていた福原愛さんが、フライデーされるという事実に驚かされました。

福原愛さんのほうが1歳年上なんですよね。

しかし、お互い世界を飛び回っているアスリートでしたから、わずか4か月ほどで別れてしまったようです。

坪井保菜美(つぼいほなみ)

福原愛選手と破局後、錦織圭選手がフライデーされたのが、2012年12月のことで、お相手は、北京オリンピックの新体操日本代表の坪井保菜美さんです。

2人がつきあい始めたのは、2010年頃のことで、お互いの両親公認となっていて、結婚秒読みの段階だったようです。

2人のつきあいは長く、婚約するのでは、と思われていましたが、錦織圭選手と観月あこさんが女性週刊誌『女性セブン』でお泊まりデートがスクープされたことを、坪井保菜美さんが知り、破局してしまいました。

錦織圭選手はプロテニス選手として、世界を駆け巡っていますから、彼女を作るのも一苦労だと思います。

しかし、観月あこさんとの結婚だけは回避してほしいですね。


まとめ

錦織圭選手がリオオリンピックで、日本勢96年ぶりに銅メダルを獲得したことを受け、

この記事では、そんな錦織圭選手って、どんな人なのかを、身長、体重、出身中学、高校等経歴と、家族、両親と兄弟と、現在の彼女といわれている観月あこさんについて、ご紹介することで、明らかにしていきたいと思います。

錦織圭選手は、日本人プロテニスプレーヤーとして、世界ランキング上位という道を切り開いてきました。

これまでの日本人プレーヤーでは考えられないほどの実績を上げ続けています。

この記事で、錦織圭選手の経歴を見てきましたが、プロテニス選手のエリートといえると思います。

そんな錦織圭選手が、幼少期からどのように育ってきたのをを探る意味でも、錦織圭選手の家族、父、母、姉のこともご紹介しました。

また、錦織圭選手の現在の彼女である観月まこさんと歴代の彼女について、ご紹介させていただきました。

錦織圭選手には、グランドスラムでの優勝を期待しております。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp