読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

白井健三って、どんな人?身長、体重、高校、大学等経歴、彼女は村上茉愛!!【画像】山本彩との関係とは?

スポンサーリンク

f:id:yasuhiro1038:20160811160404j:plain

出典:http://stordoraken.blog.fc2.com/

白井健三選手が初出場を果たしたリオオリンピックにおいて、得意種目ゆか、跳馬で高得点をマークして、チームに大きく貢献し、体操男子団体で日本に、3大会ぶりの金メダルをもたらしました。

更に白井健三選手の表彰台でのある発言によって、ネット上が話題騒然となりました。

白井健三選手が記念品を受け取ったときに、右隣りの加藤凌平選手に「歯ブラシ立て?」と問いかけたのです。

この天然で、萌え発言をした白井健三選手に対して、ネット上では「かわいい」「萌えた」「キュンとした」「弟にしたい」といった声が上がり、白井健三選手の人気が更に高まったようです。

この記事では、そんな白井健三選手って、どんな人なのかについて、ご紹介します。

具体的には、身長、体重、高校、大学等経歴と白井健三選手の彼女と噂される村上茉愛さんとNMB48山本彩さんとの関係について、ご紹介したいと思います。


白井健三って、どんな人?身長、体重、高校、大学等経歴

名前:白井健三(しらいけんぞう)

生年月日:1996年8月24日(現在19歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長:162cm

体重:51kg

体脂肪率:約8%

出身中学校:横浜市立寺尾中学校

出身高校:神奈川県立岸根高校

大学:日本体育大学在学中(2015年4月~)

白井健三選手は、2人の兄の影響で、3歳から体操を始め、小学校3年生の時に、体操の指導者である両親が設立した「鶴見ジュニア体操クラブ」に入りました。

中学3年生のときに出場した全日本種目別選手権において、ゆかで、内村航平選手に次ぐ2位となり、一気に注目を浴びる存在となりました。

2013年、全日本種目別選手権のゆかで優勝し、世界選手権の日本代表に選ばれると、10月の世界選手権のゆかでは、日本史上最年少で金メダルを獲得しました。

更に、世界選手権では、ゆかと跳馬で新技を見事に成功させて、それぞれ、ゆか「シライ/グエン」「シライⅡ(ツー)」、跳馬「シライ/キムヒフン」と命名されました。

更に更に、2014年9月には、男子史上最年少の17歳1ヶ月で世界選手権で、金メダルを獲得したことと、ゆかで初めて「後方伸身宙返り4回ひねり」(シライ/グエン)を成功させたことが、ギネス世界記録に認定されました。

17歳という若さで、初めて出場した世界選手権で、優勝することもすごいことなのに、新技を3つも成功させるって、神懸かり的ですよね。

このような人間業とは思えない演技を披露したことから、「ひねり王子」(海外では“Mister Twist”)と称され、内村航平選手からは、「ひねりすぎて気持ち悪い」と賞賛されています。

その後、2015年の世界選手権では、37年降りの団体総合の金メダル獲得に貢献し、種目別ゆかで2連覇を達成しました。

同年12月の豊田国際体操競技大会では、再び新技を成功させて、後に「シライ3」と命名されました。

そして、2016年のリオオリンピックの日本代表に選ばれました。

スポンサーリンク

?

白井健三の彼女は、村上茉愛!!【画像】山本彩との関係とは?

リオオリンピックにおいても、神業連発で圧倒的存在感を見せている一方で、天然発言で「かわいい」「萌える」などといわれている白井健三選手ですが、彼女はいるのでしょうか。

白井健三選手は、今月20歳になりますが、見た目の印象では、丸坊主だからなのか、彼女はいないんじゃないかと思われがちですよね。

しかし、白井健三選手には、彼女がいるんです。

それも、すぐ近くにいます。

白井健三選手の彼女は、リオオリンピック体操女子日本代表の村上茉愛選手なんです。

村上茉愛選手の画像はこちらです。

f:id:yasuhiro1038:20160811160443j:plain

出典:http://mainichi.jp/

村上茉愛(むらかみまい)選手は、1996年8月5日生まれの現在20歳で、東京都小平市出身、身長146cm、武蔵野東中学校、明星高校卒業後、日本体育大学に進学して、現在在学中です。

小学生の頃から、池谷幸雄さんが主宰する池谷幸雄体操倶楽部に所属し、2010年の全日本選手権の種目別のゆかで、中学生ながらも優勝しました。

ちなみに、池谷幸雄(いけたにゆきお)さんは、ソウルオリンピックバルセロナオリンピックにおいて、銀メダル1個、銅メダル3個を獲得した元体操選手です。

その後も、2012年の全日本選手権のゆかで優勝、2013年の世界選手権に日本代表として出場し、ゆかで4位入賞を果たすなど活躍し、リオオリンピックの日本代表に選ばれました。

このように、村上茉愛選手は、体操女子日本代表の実力者であり、白井健三選手と同じ日本体育大学に在学中の同級生なんです。

白井健三選手と村上茉愛選手がつきあっていることが発覚したのは、2013年1月のことで、熱愛発覚のきっかけとなったのは、まさかの村上茉愛選手本人のツイートでした。

村上茉愛選手は、白井健三選手と肩を組んだラブラブのプリクラ画像をアップしたのです。

この時、ツイッターにアップしたラブラブプリクラ画像はこちらです。

f:id:yasuhiro1038:20160811160517j:plain

出典:http://kimagure-news.blog.so-net.ne.jp/

普通芸能人やスポーツ選手などの有名人なら、こんなことは絶対しないはずですが、この時、村上茉愛選手は16歳の高校1年生でしたから、何も考えずにツイッターにプリクラ画像をアップしてしまったんでしょうね。

村上茉愛選手は、このプリクラ画像ととも、「5年目にして」とツイートしていることから、この2人は2008年からつきあっていたとみられます。

2008年というと、2人が11、12歳の小学生の頃からつきあっていたということになります。

この村上茉愛選手のツイートに対して、白井健三選手も別のツーショットプリクラをツイッターにアップするとともに、「まい、これからもよろしくね」と応じています。

全日本選手権で優勝し、世界選手権の日本代表になるかどうか注目されている白井健三選手と村上茉愛選手の2人が、「私たちつきあっています」みたいな画像をアップしたら、ネット上は騒然となり、2人がつきあっているという噂はすぐに広まってしまいます。

実際、2人がつきあっているという事実は、瞬く間に広がってしまいました。

白井健三選手も若かったということですね。

現在では、2人のツイートは削除されているようです。

村上茉愛選手が白井健三選手の彼女だと聞いて、理解できる部分もあります。

トップアスリートである体操選手は、体操の練習を中心にスケジュールを組んでいると思いますので、たぶん彼女を作って、デートするということが至難の技なんだと思います。

同じ境遇である白井健三選手と村上茉愛選手は、同級生であり、同じ目標に向かって、努力をしている者同士、自然と惹かれあっていくのも、頷けますよね。

2013年1月に、白井健三選手の彼女が村上茉愛選手であることが発覚してから、3年半程経過しています。

2016年8月現在、2人がつきあっているかどうかは定かではありません。

しかし、同じ日本体育大学に在学中で、リオオリンピックでも日本代表として、活躍している2人ですから、今でもつきあっている可能性は高いと思われます。


白井健三山本彩NMB48)の関係とは?

白井健三選手は、山本彩さんの大ファンであることが知られており、2014年3月15日に放送されたTBSのスポーツバラエティ番組『炎の体育会TV特別版』で、初対面を果たしています。

白井健三選手が山本彩さんのファンであることを知らされた山本彩さんが、着ぐるみに入って、サプライズで山本彩さんが着ぐるみから現れるというドッキリを仕掛けるというものでした。

大ファンの山本彩さんを前にして、照れた表情で照れまくる白井健三選手に対して、更なるサプライズが…

白井健三選手の技にちなみ、山本彩さん手作りの4回ひねった形の手作りドーナツを、ア~ンしてもらって、うれしそうに食べました。

更に、山本彩さんから「技を見たい」というリクエストに対し、バック宙とガッツポーズをした白井健三選手は、このガッツポーズを「サヤカ」と命名して、山本彩さんに捧げました。

とてもうれしそうで、デレデレしていた白井健三選手でしたが、このテレビを観た山本彩さんファンの方々は、羨ましくてしょうがないですよね。

したがって、白井健三選手は山本彩さんの大ファンという関係です。


まとめ

この記事では、「白井健三って、どんな人?」なのかを、身長、体重、高校、大学等経歴と白井健三選手の彼女と噂される村上茉愛さん、NMB48山本彩さんとの関係について、詳しくご紹介しました。

白井健三選手は、幼いころから体操を始め、体操の指導者である両親から体操の英才教育を受けてきたんですね。

しかし、いくら英才教育を受けたとしても、誰でもオリンピックに出場できるというわけではないので、白井健三選手には体操の才能があったのだと思います。

また、白井健三選手にとって、村上茉衣さんという彼女の存在は、とても大きかったのではないでしょうか。

彼女と一緒にリオオリンピックという大舞台に立つなんて、なかなかないんじゃないかと思います。

リオオリンピックでの体操男子団体金メダル獲得、内村航平選手の個人総合金メダル獲得に続いて、期待されるのが、白井健三選手の種目別のゆかと跳馬での金メダル獲得です。

白井健三選手のオリンピック初の金メダル獲得を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp