やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

瀬戸大也の出場種目の予選・決勝の日本時間の放送はいつ?【リオ五輪・競泳】

スポンサーリンク

 

f:id:yasuhiro1038:20160803200523j:plain

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

瀬戸大也選手は、前回2012年のロンドン五輪出場権を賭けた第88回日本選手権水泳競技大会において、400m個人メドレー、200m個人メドレーともに3位とライバルの萩野公介選手らに敗れ、ロンドン五輪に出場することができませんでした。

この結果は、これまで萩野公介選手とともにトップ争いを繰り広げてきた瀬戸大也選手にとって、受け入れがたい現実だったに違いありません。

しかし、この4年間での瀬戸大也選手の活躍ぶりは目覚ましいものがあり、2013年、2015年の世界選手権では400m個人メドレーで日本人初の2連覇を達成しています。

それだけにリオ五輪は、瀬戸大也選手にとって念願の舞台であり、良い結果を残したいと思う気持ちは人一倍強いと思います。

そんな瀬戸大也(せとだいや)選手は、1994年5月24日生まれの現在22歳で、埼玉県毛呂山町出身、身長174cm、体重72kg、毛呂山町毛呂山中学校、埼玉栄高校を卒業し、早稲田大学スポーツ科学部に進学し、早大水泳部、JSS毛呂山に所属している日本を代表する競泳選手です。

萩野公介選手とは同級生であり、小学生の頃から競い合っているライバルでもあります。

この記事では、瀬戸大也選手がリオ五輪において出場する種目の予選・決勝の日本時間の放送はいつかをご紹介します。

スポンサーリンク

?

瀬戸大也リオ五輪出場種目は2種目!!メダル獲得の可能性は?

瀬戸大也選手が、リオ五輪において出場する種目は次の2種目です。

◆男子400m個人メドレー

◆男子200mバタフライ

2種目ともメダルを獲得するチャンスは十分にあります。

男子400m個人メドレーでは、ライバルの萩野公介選手との一騎打ちになるとみられ、ワンツーフィニッシュになる可能生もあり得ます。


瀬戸大也リオ五輪出場2種目の予選・決勝の日本時間の放送はいつ?

瀬戸大也選手のリオ五輪出場2種目の出場順は、次のとおりです。

①男子400m個人メドレー

②男子200mバタフライ

リオ五輪において、競泳は、日本時間の2016年8月7日(8月6日(土)深夜)~8月14日(日)に行われます。

瀬戸大也選手と萩野公介選手が金メダルを狙う男子400m個人メドレーが初日の最初の種目となります。

瀬戸大也選手の出場種目の予選・決勝の日本時間の放送予定はいつかというと、次のとおりです。

■は、決勝です。

2016年8月7日(日)

<フジテレビ、NHK BS1にて生放送>

①男子400m個人メドレー予選 1:00頃

NHK総合にて生放送>

■①男子400m個人メドレー決勝 10:03頃


2016年8月9日(火)

NHK総合にて生放送>

②男子200mバタフライ予選 1:27頃

日本テレビNHK BS1にて生放送>

②男子200mバタフライ準決勝 11:07頃


2016年8月10日(水)

テレビ朝日NHK BS1にて生放送>

■②男子200mバタフライ決勝 10:28頃


まとめ

前回2012年のロンドン五輪への出場を逃した瀬戸大也選手にとって、待ちに待った夢舞台であるリオ五輪がいよいよ始まります。

競泳の初日から最大の見所である男子400m個人メドレーが行われ、瀬戸大也選手と萩野公介選手が出場し、日本勢初の金メダルを目指します。

男子200mバタフライでもメダル獲得が期待できると思いますので、精一杯声援を送りたいところです。

リオ五輪での瀬戸大也選手のご活躍を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

内村航平の個人総合・団体総合・種目別予選・決勝はいつで、日本時間の放送予定は?【リオ五輪・体操男子】

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp