やすひろの旬なニュース情報局

芸能、映画、スポーツ等旬な情報をお届けします!!

萩野公介の出場種目の予選・決勝の日本時間の放送はいつ?【リオ五輪・競泳】

スポンサーリンク

 

f:id:yasuhiro1038:20160802223700j:plain

出典:https://t.cll-j.com/

萩野公介選手といえば、ロンドン五輪において、男子400m個人メドレーで現役高校生ながらも銅メダルを獲得しており、リオ五輪においては、最も金メダルに近い男として注目されています。

萩野公介(はぎのこうすけ)選手は、1994年8月15日生まれの現在21歳で、栃木県小山市出身、身長177cm、体重71kg、作新学院高校を卒業し、東洋大学に在学中の日本を代表する競泳選手です。

萩野公介選手は、昨年6月のフランス合宿中に自転車で転倒し、右肘を骨折してしまい、世界選手権を欠場しましたが、2016年4月に行われたリオ五輪代表選考会を兼ねた第92回日本選手権において、完全復活を果たしました。

男子400m個人メドレー、男子200m自由形、男子200m個人メドレー(日本記録更新)の3種目で優勝し、男子800mリレーを含めた4種目でリオ五輪出場権を獲得しました。

萩野公介選手はこれら3種目+男子400m自由形の日本記録保持者であり、リオ五輪でも日本記録更新とともに金メダル獲得が期待されています。

この記事では、萩野公介選手が出場する4種目の予選・決勝の日本時間の放送はいつかをご紹介します。

スポンサーリンク

?

萩野公介リオ五輪出場種目は4種目!!金メダルの可能性は?

萩野公介選手が、リオ五輪において出場する種目は4種目です。

男子200m自由形、男子200m個人メドレー、男子400m個人メドレー、男子800mリレー

この4種目の中で、最も金メダルに近い種目は、男子400m個人メドレーで、瀬戸大也(せとだいや)選手との金メダル争いになると思われます。

男子200m個人メドレーも金メダルが期待されます。


萩野公介の出場種目の予選・決勝の日本時間の放送はいつ?

萩野公介選手の出場種目の出場順は、次のとおりです。

①男子400m個人メドレー

②男子200m自由形

③男子800mリレー

④男子200m個人メドレー

リオ五輪において、競泳は、日本時間の2016年8月7日(8月6日(土)深夜)~8月14日(日)に行われます。

最も金メダルが期待されている男子400m個人メドレーが初日から行われ、萩野公介選手が出場します。

萩野公介選手の出場種目の予選・決勝の日本時間の放送予定はいつかというと、次のとおりです。

■は、決勝です。

2016年8月7日(日)

<フジテレビ、NHK BS1にて生放送>

①男子400m個人メドレー予選 1:00頃

NHK総合にて生放送>

■①男子400m個人メドレー決勝 10:03頃



2016年8月8日(月)

テレビ朝日NHK BS1にて生放送>

②男子200m自由形予選 1:20頃

NHK総合にて生放送>

②男子200m自由形準決勝 10:08頃


2016年8月9日(火)

日本テレビNHK BS1にて生放送>

■②男子200m自由形決勝 10:21頃


2016年8月10日(水)

NHK総合にて生放送>

③男子800mリレー予選 2:15頃

テレビ朝日NHK BS1にて生放送>

■③男子800mリレー決勝 11:38頃


2016年8月11日(木)

NHK総合にて生放送>

④男子200m個人メドレー予選 2:12頃

日本テレビNHK BS1にて生放送>

④男子200m個人メドレー準決勝 11:26頃


2016年8月12日(金)

<TBS、NHK BS1にて生放送>

■④男子200m個人メドレー決勝 11:01頃


まとめ

萩野公介選手にとって、オリンピックにおける悲願の金メダルの獲得が期待されているリオ五輪がいよいよ始まります。

萩野公介選手が男子400m個人メドレーで金メダルを獲ることができれば、続く日本競泳陣に勢いを勢いづけることができますし、全競技中、リオ五輪での日本勢初の金メダルになるかもしれませんので、萩野公介選手には期待しています。

瀬戸大也選手との日本人同士による金メダル争いもとても楽しみです。

リオ五輪萩野公介選手の泳ぎにぜひ注目しましょう。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

→ 内村航平の個人総合・団体総合・種目別予選・決勝はいつで、日本時間の放送予定は?【リオ五輪・体操男子】

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp